スタイリスト、バイヤー、キュレーターでもある著者が、赤門重蔵とその家族という仮想の家族(ちょっと田舎に住む普通の家族)を通して、通販で購入することの出来る様々な商品を紹介していきます。美味しい食べ物、グルメ、お店などの口コミも!

赤門重蔵 赤門家の通販生活 by Red Doors

広告




赤門重蔵 80歳の通販生活 赤門家の通販生活

赤門家の通販生活 Episode 1 赤門 重蔵 80歳 栃木県名物しもつかれ、とちおとめ、レモン牛乳でおもてなし?

更新日:

赤門家の通販生活 Episode 1 赤門 重蔵

皆さんこんにちは 赤門重蔵と申します。私共赤門家の住んでいる栃木県の田舎にも最近では新しい住宅地が開発され、ここはプロヴァンスかトスカーナかはたまたビバリーヒルズかコッツウォルズか、その建物のテイストとオリーブにラベンダーなど栃木の田舎ではありえなかった植栽の多様さについていけない私、娘婿の浩などはその影響を受けまして、「お義父さん我が家の庭もイギリス風にしませんか、芝生にしてバラを植えてスコーンと紅茶とサンドイッチでアフタヌーンティーかクリームティーなんていいですよお」などと軽薄そのものの娘婿の様子は腹立たしいこと、ああやっぱり結婚を許すんじゃなかったと一人思う毎日でございます。

ある日、ちょっと意地悪を思いつきまして、「浩君、相談があるんだが」と娘婿を呼びつけ、「近所に越してきた若い方たちを招いて我が家で歓迎パーティーを開こうと思うんだがどうかの、最近庭いじりのことでお付き合いしておるようだからお礼もしたいしの、イギリス皇室のウェディングよかったの、庭に椅子とテーブルでも出して茶でも出してはどうかのお」とにこやかに切り出してみますと

浩「ありがとうございます、きっと皆さん喜ぶと思いますよ、田舎暮らしにあこがれて東京から越してきた人たちですから。」重蔵から好かれていない娘婿の浩、普段は「おい」「おまえ」「てめえ」などとめったに名前を呼んでもらえることもないため、「浩君」と呼ばれてすっかりいい気分になってしまっています。

そして歓迎パーティー当日、東京から越してきたご家族、総勢20名が集まった赤門家、それはそれは賑やかなパーティーとなるはずだったのですが、

「ようこそ赤門家へいらっしゃいました、そして栃木県へようこそ!私は赤門重蔵と申します。どうぞお見知りおきを!今日はご近所の皆さんへの歓迎の意味と、義理の息子、浩が庭いじりでお世話になっていることへの感謝を込めましてささやかなパーティーを催すことと相成りました。どうぞ最後までごゆるりとお過ごしください。」

テーブルの上にたっぷりと用意された栃木県名産のいちご「とちおとめ」そしてとちおとめを使って重蔵の妻、和子が作ったスイーツの数々、ドリンクはもちろん「レモン牛乳」和やかに進むパーティー、会話も弾み和気あいあいとした雰囲気の中、重蔵がすっくと立ちあがり「それではみなさん、本日のメインディッシュをお持ちします。どうぞご期待ください。」

おおっ!と沸き立つ招待者一同、そして浩、重蔵自ら運んできたのは何とウェッジウッドの三段ケーキツリーに乗ったサンドイッチとスコーン、そしてクロテッドクリームと思いきやちょっと違う、白くて茶色くてぐちゃぐちゃした液状のソース?

「今日は皆さんの愛するイングリッシュガーデンでのアフタヌーンティー、クリームティーをイメージしてみました。田舎ですのでクロテッドクリームは手に入りませんでしたのでそのかわりに妻の和子手作り、栃木県の郷土料理、しもつかれをご用意しました。スコーンと一緒に召し上がってください。あ、もちろんサンドイッチにもたっぷり塗りこんであります。さあ浩君、紅茶を入れて差し上げて、カップもウェッジウッドのワイルドストロベリー用意しておいたぞ。」

冷や汗が噴き出してくる浩「すっすいません、ちょっとめまいが」とその場に座ったまま立ち上がることが出来ません。

「うっ、えっ、げえっ、????」

「いかがですか皆さん、しもつかれ、妻の和子の自慢の料理です。うまいでしょう、これを食べれば皆さんも立派な栃木県人。ウェルカム栃木県へ!レシピはクックパッドにのっております、あ、いやいつでも和子に聞いてくだされ。ふぉーっほっほっ」

そんなわけでお土産のしもつかれまで持たされたご近所様、しばらくは浩と口をきいてもらえなかったそうな。

通販でお取り寄せしたい栃木県のグルメ

苺 いちご ホール詰め 600g x 1箱 (贈答用) /栃木県産 とちおとめ 貞ちゃん

苺 いちご ホール詰め 600g x 1箱 (贈答用) /栃木県産 とちおとめ 貞ちゃん

とちおとめプレミアムロールケーキ

とちおとめプレミアムロールケーキ

いちごのカレー とちおとめ使用栃木県ご当地カレー

いちごのカレー とちおとめ使用栃木県ご当地カレー

関東・栃木レモン レモン牛乳

「関東・栃木レモン」栃木生まれの栃木育ち!レモン牛乳シリーズギフトセット15本(栃木県産品 栃木市)

フタバ レモン牛乳カップ 140ml 24個入 栃木県名産 関東栃木レモン カップアイス アイスミルク 無果汁

フタバ レモン牛乳カップ 140ml 24個入 栃木県名産 関東栃木レモン カップアイス アイスミルク 無果汁

しもつかれ

しもつかれ 350g×10個入 | しもつかれ 郷土料理 節分に

このお話はフィクションです。

赤門 重蔵 80歳の通販生活

赤門 重蔵 80歳の通販生活はこちら

赤門重蔵 赤門家の通販生活へようこそ

栃木県のとある田舎町に暮らす赤門家の人たち、周りから見ればごく普通の家族に見えますが、実は!
ネット通販を利用するようになってむき出しになった人間の本能と欲望、そして家族愛!
それでは赤門家にまつわるこちらのお話、みなさまどうぞお楽しみくださいませ!

Episode 1 赤門 重蔵 80歳

Episode 2 赤門 愛 30歳

Episode 3 赤門 久美子 55歳

Episode 4 赤門 和子 77歳

Episode 5 赤門 浩 55歳

Episode 6 赤門 マリア 30歳

Episode 7 赤門 豊 53歳

Episode 8 スタイリスト 森山 銀次

Episode 9 カリスマ編集長 村山 小路


広告

-赤門重蔵 80歳の通販生活, 赤門家の通販生活

Copyright© 赤門重蔵 赤門家の通販生活 by Red Doors , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.