Chemex ケメックスのコーヒーメーカーと出会う

1969年式ミニクーパーを手に入れた赤門愛

最初はマニュアルミッションの操作にてこずりましたが

その愛くるしいデザイン

毎日出かけているうち、すっかり運転が上手になりました。

今日は都内までロングドライブ

ちょっと田舎に住んでいる愛ですが

高速道路のインターチェンジが近くにあるので

首都高速がすいていれば

家から六本木まで1時間半くらいで到着します。

娘の結菜を乗せて

颯爽とドライブ

ただ、

待ち合わせているのは

別れた夫

離婚裁判の結果

月に一度

娘を父親に合わせることになったのでした。

憂鬱な愛ですが

「ちょちょっとご飯を食べて、代官山でお友達とお茶しよう」

そう思いなおして六本木ヒルズのイタリアンレストランへ

浮気が理由で別れた夫とは会話もなく、本当にちょちょっと食事

一時間後には代官山のカフェでお友達のスタイリストでライターでもある、森山銀次と待ち合わせ

車の話題で盛り上がり

とあるファッション誌の撮影で愛のミニクーパーを使わせてほしいということで

「いいけど、そういえばうちにあと2台古い車あるわよ」

「フランスのシトロエン2cvとイタリアのフィアット500」

「ええっ、いやだあー!うっそー!」

スタイリストの銀次はもちろんゲイ、おねえ言葉で話します。

「そういえば愛ちゃん、あんた今は田舎暮らしで古民家に住んでるって噂だけど本当?」

「うん、普通の古い家だけどやたら大きくて、納屋やら蔵やらあるけど使ってないし」

「畑とかもあったりして?」

「あるわよ、大根、白菜、ネギ、ジャガイモ、キュウリ、トマト、ってゆうかほとんど野菜自給自足しちゃってるし」

「ちょっと、取材させてくれない?」

「あっ、そういえば、おばあちゃん茶色い鶏と山羊も飼ってるから卵とミルクも自給自足」

「いやあっ、しんじられなーい!でもおしゃれーっ!」

驚くスタイリスト銀次

「来週編集長連れていくわあ、連絡するうー、それじゃねっ」とウインクを決め、

興奮気味で帰っていったスタイリスト銀次の後ろ姿を見て

「あんな田舎の暮らし、何がいいんだろうなあ」

そう思いながら

「ここのコーヒー、おいしいな」と

おかわりしたコーヒー

狭い店ですが温かみを感じる素朴なカフェ

コーヒーを入れるオーナーの前には

三角フラスコを2つくっつけたようなコーヒーメーカー

真ん中には木のようなものがくっついていて、さらに皮の紐で縛ってあります。

興味を持った愛

「そのコーヒーメーカー、なんていうんですか?」

思わず聞いてしまいます。

「ああ、これはChemexと言ってアメリカ製でとても古いものなんですよ

デザインが気に入っていて、ずっとこればっかり使っています。」

「それほしいんですが、どこで買えますか?」

「最近は通販でも買えますよ」

その日、家に着いた愛、早速ネットで探してみます。

ケメックスコーヒーメーカー、1940年、科学者ピーター・シュラムボームが考案

MoMA(ニューヨーク近代美術館)のパーマネントコネクション(永久展示品)になっている

イームズや柳宗理も使用していたコーヒーメーカー

「科学者がこうあん!」

そのデザインにやられた愛、即注文です。専用のフィルターも一緒です。


Chemexコーヒーメーカーを楽天で探す
Amazonで探す

ケメックスを使って美味しいコーヒーを入れる動画も見つけました。

この立派なおひげのおかたも、銀次のお仲間かと思われますが

それはまあいいとして

このChemex コーヒーメーカー

愛に何やらインスピレーションを与えてくれたようです。

続く

イタリアを代表する2人のマエストロが徹底監修【極上コーヒーセレクション】



このサイトの人気コンテンツをご紹介します。

■赤門愛がセレクトする日本全国のお土産、グルメ、スイーツ、名産品 楽天版→ 

■赤門愛がセレクトする日本全国のお土産、グルメ、スイーツ、名産品 Amazon版→

■赤門マリアがセレクトする世界のグルメ、名産品、カルチャー→

■やっぱりスイーツが好き!人気スイーツランキング

■日本の水はおいしい! 全国の人気飲料水ランキング 楽天版→

■日本の水はおいしい!全国の人気飲料水ランキング Amazon版→

■赤門和子がセレクトする日本の調味料 楽天版→

■赤門和子がセレクトする日本の調味料 Amazon版→

■通販で旅するインテリアの世界→

■楽天でお得なふるさと納税 日本全国 お礼の品 返礼品 お勧めランキング→ 

■通販で買える草間彌生グッズ

■このサイト、赤門重蔵 赤門家の通販生活の説明、登場人物はこちらからどうぞ→


投稿者: akamon80

ヨーロッパ、日本の有名アパレルブランドと長年仕事をし、優れたデザイナー、クリエイターと交流してきた著者が、赤門家の日常生活を描きながら、通販で買える優れたこだわり商品を紹介していきます。

“Chemex ケメックスのコーヒーメーカーと出会う” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。