赤門和子 77歳 田舎の名家の出!? グルメなのはお育ちのせい こちら秘書室 公認 接待の手土産

赤門重蔵の妻、和子は腰の曲がった普通のおばあちゃん

赤門家の家族構成はこちら

足が悪くなってきたのと耳が遠くなってきた以外

健康そのもの

耳はたぶん

聞こえないふり

足もたぶん

重蔵にあれこれ言いつけられるのがいやなせいで

悪いふり

さすがです。

和子おばあちゃん

いま住んでいる田舎よりもっと田舎

山間の村出身です。

でも、その村の村長さんの家に生まれたので

地元ではセレブ扱いだったそうです。

特に食生活は現代では考えられないほどの贅沢三昧

毎日

無農薬有機野菜食べ放題

天然アユ食べ放題

ジビエ、クマ、イノシシ

取り放題

食べ放題

さらに

村民からの付け届け

昔ですから

色々グレーゾーン

お金持ちだったそうです。

諸事情で

お金が無くなり

親戚の紹介で、郵便局で働いていた重蔵とお見合い結婚

普通の暮らしを送っているわけですが

元セレブ

お騒がせが多いようです。

3か月前、パソコンの得意な孫の愛が離婚して実家に戻って以来

以前から興味のあった

ネット通販でグルメお取り寄せに夢中です。

今日はあの、ぐるなびが運営しているサイト

こちら秘書室 公認 接待の手土産で

何やら注文しています。
(ぐるなび)接待の手土産






投稿者: akamon80

ヨーロッパ、日本の有名アパレルブランドと長年仕事をし、優れたデザイナー、クリエイターと交流してきた著者が、赤門家の日常生活を描きながら、通販で買える優れたこだわり商品を紹介していきます。

コメントを残す