スタイリスト、バイヤー、キュレーターでもある著者が、赤門重蔵とその家族という仮想の家族(ちょっと田舎に住む普通の家族)を通して、通販で購入することの出来る様々な商品を紹介していきます。美味しい食べ物、グルメ、お店などの口コミも!

赤門重蔵 赤門家の通販生活 by Red Doors

広告




赤門浩 55歳の通販生活 まとめ 赤門家の通販生活

薄毛はもてるわよ!薄毛に悩んでいる皆さん必見、薄毛の悩み解決法、勇気を出して!

更新日:

薄毛の悩みを持つ皆様、こちらの投稿写真を見てください!この手があったじゃありませんか!画期的な解決方法はこれ、勇気を持って一歩、踏み出しませんか?


皆さんこんにちは。赤門 浩と申します。突然ですが、私、赤門家で婿として暮らすようになって、ふさふさだった髪がいつの間にか半分ほどでしょうか、抜けてしまいました。なんでかと申しますと、あっ、もちろん年齢的なこともございます。(55歳)父親も親戚もみんな髪が薄いのは事実。まあ、いずれ私も抜けてしまうんだろうなと若いころから覚悟はしておったのでございますが、それよりも結婚してからというもの、義理の父、赤門 重蔵に嫌われ、毎日のように、「ああ、お前なんかと娘の結婚を許すんじゃなかった」「ほかにいくらでもいい男がいるのに何でよりによってお前なんかと俺のかわいい娘が」「今からでも遅くはない、別れてくれ」婿入りといえばサザエさんのますおさんみたいに大切にされるはず、と思っていた自分の甘さに腹が立つやら悲しいやら、でも妻のことは心から愛しているし我慢我慢と、今日ここに至ったわけでございます。ああ不憫だ!あっ、すいません皆さんに愚痴を言うつもりはなかったんです。でも誰かに聞いてほしかった。(涙)

ごめんなさい、ここからが本題であります。

ある時、娘の友人でファッション雑誌の編集長をしている有名人、村山 小路さんとライター兼スタイリストの森山 銀二さんというお二人が我が家に遊びに見えました。まあお二人とも業界人らしく最新のファッションに身を包んだ洒落者。「ちょっと悪いオヤジ」スタイルの村山さんに、おねえ言葉がかわいい銀二さん。なぜか義父重蔵と気があってしまい、「銀ちゃんは女に興味がないから小路ちゃん、うちの娘もらってくれねえか、あいつとは別れさせる」などと酔っ払って言い出す始末、女優とのお泊りデートが発覚して騒ぎを起こしたばかりの村山さん、「今はちょっと、あれだから」「でも娘さん美人だから本気になっちゃおうかなあ、あはははは!」気がつけばはらはらと抜ける我が髪の毛。

ああ、すいません、これからが本題であります。

お二人の、あ、いや重蔵も入れると3人ですが、共通点がありまして、髪の毛がございません。そう、つるつる。まあ、重蔵は80歳ですのでまあいいとしまして、お二人に恐る恐る聞いてみたわけです。「あのう、お二人のヘアスタイルなんですがあ、やっぱりあれ、抜けちゃったんですかあ」そのときの私、相当酔っておりまして勢い、ですか、やけくそ、ですか、なんといいますか、失礼いたしました。

「ちがうのよ、これはスキンヘッドっていって、最先端のヘアスタイルなのよ!ルーツは1970年代後半から80年代のイギリス。パンクロックやオイ!なんかが好きな子たちのスタイル。反体制のシンボルでもあったのよ!今はあごひげを生やして進化型になったの。毎日剃るの大変だけど、素敵でしょ!あたしも小路ちゃんも髪の毛、あるわよ。」「あなたも剃っちゃいなさいよ、もてるわよ!」銀二さんの最後の一言「もてるわよ」、は誰にもてるのかちょっと不安になりましたが、スマートフォンで見せてくれたスキンヘッドたちの写真は確かにかっこよく、これは同じ悩みを持つ皆様にぜひご紹介いたしたくこちらのブログを書くに至ったわけでございます。

それではご覧ください。かっこいいスキンヘッドのみなさん、少し歳を重ねて見た目はちょっとワルそうだけど、素敵なオヤジたち!

 

View this post on Instagram

 

www.barrio-obrero.comさん(@skinhead_punk_shop)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

.さん(@skinheads.69)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Jamesさん(@babyfacebowen)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Loopylouさん(@loopylou0602)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

@sound_of_revolution_1969がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

David Cravenさん(@didsy_skinhead)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Dr Mark Edward 🏳️‍🌈さん(@markedward1)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

kalvosさん(@kalvos8)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

james duckerさん(@white_rose_skin)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Seila Grauさん(@seila_grau)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

@sound_of_revolution_1969がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shaved Head Styleさん(@shavedheadstyle)がシェアした投稿

最後にもう一度

「あなたも剃っちゃいなさいよ、もてるわよ」

ではまた!

80年代のスキンヘッズを知ることが出来る名作映画 This is England ご参考に!


THIS IS ENGLAND [DVD] アマゾン

赤門重蔵 赤門家の通販生活へようこそ

栃木県のとある田舎町に暮らす赤門家の人たち、周りから見ればごく普通の家族に見えますが、実は!
ネット通販を利用するようになってむき出しになった人間の本能と欲望、そして家族愛!
それでは赤門家にまつわるこちらのお話、みなさまどうぞお楽しみくださいませ!

Episode 1 赤門 重蔵 80歳

Episode 2 赤門 愛 30歳

Episode 3 赤門 久美子 55歳

Episode 4 赤門 和子 77歳

Episode 5 赤門 浩 55歳

著者が著者が運営する姉妹サイトもよろしくお願いします!

赤門商店街


広告

-赤門浩 55歳の通販生活, まとめ, 赤門家の通販生活

Copyright© 赤門重蔵 赤門家の通販生活 by Red Doors , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.