埼玉県のおすすめグルメ!通販でお取り寄せ出来る人気のご当地グルメ お土産と埼玉の美味しい郷土料理 名物料理が味わえる店

目次


”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

埼玉の美味しいものが食べたい!

浦和のうなぎ、サイボクのハム、北本トマトカレー、しゃくし菜漬、秩父そば、十万石まんじゅう、川越名物 いも恋、彩果の宝石、狭山茶、草加せんべい、五家宝、白鷺宝、一里飴、埼玉のうどん、呉汁、冷や汁/すったて、いがまんじゅう、塩あんびん、かてめし、煮ぼうとう/ひもかわ、ゼリーフライ、ねぎぬた、ねじ/小豆ぼうとう、みそポテト、甘露梅、栗の渋皮煮、つみっこ、こんにゃくのみそおでん、やきとり、ゆず巻き、うでまんじゅう、すみつかれ、フライ、飯餅、八ツ頭の茎の炒め煮、たらし焼き、つとっこ、おなめ、どじょう煮、くわいの含め煮、小麦まんじゅう、聖天ずし.. こちらでは埼玉県の人気お取り寄せグルメ、ご当地グルメ、郷土料理、名物料理、B級グルメ、お菓子、スイーツとグルメ通販サイト、埼玉の絶品料理が味わえるお店、お土産、手土産、贈り物、ギフト、お中元、お歳暮、お祝いなどにも喜ばれる名産品、特産品をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@y.hasumiがシェアした投稿

y.hasumi

小島屋

#浦和のうなぎ#うな重パッカーン

出典 Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛宕茶屋(@atagochaya)がシェアした投稿

atagochaya
塩あんびんと愛宕大福
国産の餅米で作った美味しいお餅。
餅米本来の甘みが引き立つ塩あんと、
砂糖の入った粒あん。
どちらがお好みですか
これから寒い季節は焼いて食べるのも楽しみの一つですね♪

#塩あんびん#愛宕大福#久喜市#愛宕茶屋#北海道十勝産小豆#宮城県産みやこがね#赤い橋#愛宕神社

出典 Instagram

イギーくん
イギーくん

ねえねえボンゾくん、埼玉県の美味しいもの教えて!

ボンゾくん
ボンゾくん

浦和のうなぎ、サイボクのハム、北本トマトカレー、しゃくし菜漬、秩父そば、十万石まんじゅう、川越名物 いも恋、彩果の宝石、狭山茶、草加せんべい、五家宝、白鷺宝、一里飴、埼玉のうどん、呉汁、冷や汁/すったて、いがまんじゅう、塩あんびん、かてめし、煮ぼうとう/ひもかわ、ゼリーフライ、ねぎぬた、ねじ/小豆ぼうとう、みそポテト、甘露梅、栗の渋皮煮、つみっこ、こんにゃくのみそおでん、やきとり、ゆず巻き、うでまんじゅう、すみつかれ、フライ、飯餅、八ツ頭の茎の炒め煮、たらし焼き、つとっこ、おなめ、どじょう煮、くわいの含め煮、小麦まんじゅう、聖天ずし.. たくさんあるんだよ!それじゃあ、イギーくんと一緒に埼玉県の美味しいもの、詳しく調べてみようね!

埼玉県の人気グルメ、お取り寄せグルメ、お土産、郷土料理、名物料理、ご当地グルメ

浦和のうなぎ

 

この投稿をInstagramで見る

 

栗田朋一(@tomokazu_kurita)がシェアした投稿

tomokazu_kurita
もうすぐ土用の丑の日。
丑の日といえばうなぎ。
うなぎといえば浦和。
全国一の消費量を誇る浦和のうなぎは毎年この時期食べています。
今回は初めて「浜名」に行きました。
美味しかったー。

#浜名#浦和のうなぎ#うなぎの名店#くりなび_浦和

出典 Instagram

浦和のうなぎの特徴

浦和といえばうなぎ!さいたまのA級グルメです。

江戸時代、浦和近郊は沼地が多く、川魚が多く生息する水郷地帯で、魚釣りなどを楽しむ行楽客で賑わっていました。その行楽の人々に沼地でとれたうなぎを出したのが始まりで、味の良いことが評判になり、中山道を行き来する人たちがわざわざ足を運んだということです。

大正時代の半ばになって、開発のために地場のうなぎはいなくなってしまいましたが、うなぎの蒲焼という二百年来の伝統の味は、「浦和のうなぎを育てる会」によってしっかりと受け継がれています。

出典 さいたま観光国際協会公式サイト

通販でお取り寄せ出来る浦和のうなぎ


浦和のうなぎを楽天市場で探す

浦和のうなぎをアマゾンで探す

浦和のうなぎをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

北本トマトカレー

 

この投稿をInstagramで見る

 

宇治原 徹(@curry_kozo)がシェアした投稿

curry_kozo
レトルトカレーに少しまつわる話 vol.69
北本トマトカレー。超有名ご当地カレーだ。封を開けるとスパイス、それに、家のカレーにも通ずるでんぷんの香りが立ち上がり、中から適度な粘度のキーマカレーが現れる。ベースは間違いなくトマトの酸味と甘みで、そこに豚肉のうま味が加わり、辛さも香りも主張しすぎない程度のスパイス感が合わさり、おいしいカレーだ。後味も爽やかで、トマトの種の周りのフレッシュな酸味が余韻となっている。すっきりしたカレーだ。

ところで、どうでもいいことではあるが、
ある街に料理が得意な女性がいた。仮にその女性を「ばんちゃん」と呼ぶことにする。ばんちゃんは近所の主婦を集めて料理教室を開催していた。どの料理もおいしいのだが、とりわけ地元の食材を使ったメニューが人気だった。そのファンの一人が農家のKさんだった。その料理にはKさんが育てる食材を使われていたのだ。このメニューをもっと多くの人に食べてほしいと、Kさんがばんちゃんに頼み込んで、街の多くのレストランにレシピをおしえて、そこで食べられるようにした。そして、評判となった。さて、人間の欲望というのは、行動力に変換され、時として見知らぬ人の幸せにつながることもある。Kさんはもっと多くの人に食べてほしいと考え、このメニューをだれもが購入できるような商品にしたいとばんちゃんに相談した。ばんちゃんは「そんな面倒なことはやりたくないから、自由にやってくれていいよ」とKさんに預けた。やがて、この商品はご当地料理として様々なイベントで販売されるようになった。これが、北本トマトカレーが、ここで食べられるようになった経緯である。わたしの知り合いが、この様子を横目で眺めていたそうだ。

#北本トマトカレー #埼玉県 #トマト #キーマカレー #カレー小僧 #カレー日記 #レトルトカレー #レトルトカレー好き #カレー #curry #カレーライス #カレー部 #カレーマニア #カレー好き #カレー大好き #カレー好きと繋がりたい #エッセイ #グルメ #コラム #北本カレー誕生物語 #ご当地カレー #B級グルメ

出典 Instagram

北本トマトカレーの特徴

B級グルメ界に突如として現れた北本トマトカレー。
2011年11月26日に行われた「第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」において、一番おいしいB級グルメとして初優勝を飾りました!
トマトの名産地から生まれた「北本トマトカレー」は鮮烈なお披露目を果たし、一躍北本市のB級グルメとして名をとどろかせました。
現在では、市内の飲食店で気軽に楽しめるようになった「北本トマトカレー」は、トマトのおいしさを知り尽くした北本市だからこそ生まれた、大人も子供も楽しめるカレーです!

北本といえばトマト。平成23年(2011年)、その特徴を活かしたご当地グルメを「第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦inきたもと」に出品するため、「きたもとご当地グルメ開発コンテスト」を開催したところ、24レシピの中から北本トマトカレーが最優秀となりました。
この北本トマトカレーは「真っ赤な誘惑北本トマトカレー」として「第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦inきたもと」に出品され、見事優勝をしました。
その後、各地のグルメイベント等に参加し、平成25年(2013年)には、神奈川県横須賀市で行われた「全国ご当地カレーグランプリ」で準グランプリ受賞、そして平成26年(2014年)、同じく横須賀市で行われた「全国ご当地カレーグランプリ」で、念願のグランプリを受賞しました。また、平成28年(2016年)、茨城県土浦市で行われた「C-1グランプリ」でも優勝を果たし、二度目の日本一に輝きました。

平成27年(2017年)、平成28年(2016年)には、山崎製パン株式会社・北本トマトカレーの会・北本市観光協会が共同開発した商品を期間限定で販売。多くの方に好評いただきました。

平成29年(2017年)には、北本トマトカレーレトルトが販売開始から6万食を突破し、NHKなどメディアでも取り上げていただいております。

出典 北本トマトカレー公式サイト

通販でお取り寄せ出来る北本トマトカレー


北本トマトカレーを楽天市場で探す

北本トマトカレーをアマゾンで探す

北本トマトカレーをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

サイボクのハム・ソーセージ

 

この投稿をInstagramで見る

 

真こんびにこ(@convenico2)がシェアした投稿

convenico2
ハムパーティ。とても美味かった
#サイボクハム

出典 Instagram

サイボクの特徴

サイボクは創業1946年の小さな牧場から始まったハム・お肉の専門店です。 わたしたちは今なお、自らの手でオリジナル銘柄豚を育て、自らの手でハム・ウインナーを作り、 自らの手でお客様へ販売しております。「自分の家族に安心して食べさせられるものしか作らない」 この想いを大切に「新鮮・美味・安心」のお肉とハムをお届けしております。最高品質の原材料と 本場ドイツで金賞を受賞した匠の技を是非ご賞味ください。

出典 埼玉種畜牧場公式サイト

通販でお取り寄せ出来るサイボクのハム・ソーセージ


サイボクのハム・ソーセージを楽天市場で探す

サイボクのハム・ソーセージをアマゾンで探す

サイボクのハム・ソーセージをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

しゃくし菜漬

 

この投稿をInstagramで見る

 

GAN(@1973gan)がシェアした投稿

1973gan
しゃくし菜漬け『雪白体菜』せっぱくたいさいとも言う、
今年は12月頃極寒で2月になって温暖になり、腐食が気になっていましたが何とか美味しいー!!!

この時期になって少し酸っぱくなってきたら油で炒める。

がすすむ!お茶漬けやチャーハンでも

#しゃくし菜#しゃくし菜漬け#雪白体菜#樽漬け#我が家の漬物#自然に左右される#寒いと味が絞まる#冷蔵庫の冷気ではこの味でない#あったかご飯にのせて#とまらない#お酒のつまみ#年に一度のお楽しみ#自分のおつまみは自分で作ろう#秩父が名産らしい

出典 Instagram

しゃくし菜漬の特徴

秩父生まれのしゃくし菜

秩父地方では冬の寒さが厳しい典型的な内陸気候で、土壌が粘土質や石間のため長大根の生育が難しく、その代わりに、しゃくし菜が盛んに栽培されるようになりました。

8月下旬から9月上旬に種まきをして、10月末から12月の初め、霜が降る頃になると収穫し、樽に漬け込みます。寒さが厳しい秩父谷に適した野菜で保存食として、昔から秩父の女衆は、家族が一冬中食べられるだけのしゃくし菜を清水で洗い、大きな樽に漬け込んだものです。

それぞれの家庭でしゃくしな漬を作るのが秩父の晩秋の風物詩で、それぞれの家庭の味があります。そして、しゃくし菜が漬けあがり、町のあちらこちらから秩父屋台囃子が聞こえてくるようになると、秩父っ子たちは夜祭の準備をはじめ、祭の喧騒が静まると、秩父地方は本格的な冬を迎えるのです。

しゃくし菜って何?

正式名称は「雪白体菜(せっぱくたいさい)」という野菜です。

「飯じゃくし(しゃもじ)」に似ていることから秩父地方では「しゃくし菜」と呼ばれています。しゃもじな、おたまな、へらな、たいな、ゆりな等々、様々な呼称があります。漬物にすると歯切れがよく、乳酸発酵が進み、古漬けになるとべっこう色になって、風味がより増します。油で炒めてよし、まんじゅうやおやきのあんにもぴったり。淡白な味なので、色々な料理レシピの素材としても大活躍!

出典 石川漬物公式サイト

通販でお取り寄せ出来るしゃくし菜漬


しゃくし菜漬を楽天市場で探す

しゃくし菜漬をアマゾンで探す

しゃくし菜漬をヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

煮ぼうとう

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takako Oonishi(@otakapyon0024)がシェアした投稿

otakapyon0024
今夜はお隣、深谷市の郷土料理 #煮ぼうとう にチャレンジ✌️

#ほうとう は、山梨が有名だよね?って思っていたけれど、
「ほうとう」と「煮ぼうとう」は全く違うもので、
山梨のほうとうは味噌味、
煮ぼうとうは醤油味で、カボチャは入らないとの事です。

埼玉に来て四半世紀過ぎたけれど、まだまだ知らない事だらけ

煮ぼうとうは、深谷特産の深谷ねぎと、白菜や根菜類をなんでも入れちゃうみたいな

だし汁に、大根や人参、白菜、椎茸と家にあるものを使って、葱は多めに。鶏肉も少し入れてみました。
幅の広い麺を入れて最後に醤油と酒、砂糖も少し入れて味を整えてみました。

やさしい味で、あたたまるー❣️
我ながら美味しかったです

深谷市出身の明治の実業家、渋沢栄一翁も好んで食べていたそうです

#おうちごはん#煮込みうどん#郷土料理

出典 Instagram

煮ぼうとうの特徴

煮ぼうとう(にぼうとう)は、埼玉県深谷の郷土料理。地元で収穫される野菜類をふんだんに使い、幅の広い平めん(ひらめん)を生の状態から煮込んだ料理。「にぼうと」、「武州煮ぼうとう」とも呼ばれる。

出典 楽天市場

通販でお取り寄せ出来る煮ぼうとう


煮ぼうとうを楽天市場で探す

煮ぼうとうをアマゾンで探す

煮ぼうとうをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

秩父そば

 

この投稿をInstagramで見る

 

あおりな(@aorina1120)がシェアした投稿

aorina1120

キャンプ場を撤収してお昼はお蕎麦屋さんへ

実は20歳の時から10年以上通ってたお気に入りのお蕎麦屋さんがあって…
昨年知らない間に閉店してしまい、もう二度とここのお蕎麦を食べれないんだと落ち込んでいたお店がありました。

それがInstagramで移転した事を知り、どうしても食べたくて今日食べに行ってきました

念願の【立花】
そして、立花といえば《美人つけ蕎麦》
とろろ・きのこ・おろし・うずらの卵が入ったネバネバとろとろ系のお汁
これがとにかく大好きで、また食べれるのが嬉しくて幸せでした‼️
お蕎麦も太過ぎず細過ぎず…そばの香りと弾力…変わってない

立花といえば、ミニカレー丼やホルモン丼など…ボリューム満点のセットメニュー‼️
わたしは今回カレー丼セットにしました
このカレーが凄い美味しいのよ

あおちゃんはチャーざる丼セット
とろとろに煮込まれたチャーシューの上に目玉焼きが2つ
お重に入っててこれはかなりのボリューム‼️
甘いタレがご飯に染みてかきこんじゃうくらいのおいしさでした!

本当は誰にも教えたくない!
それくらい大好きで美味しいお店
ずっとずっと行きたかったお店
本当に幸せな時間!
全部余す事なく味わって…心も満たされました!

立花の大将も女将さんも店員さんも変わらず元気そうでとても安心しました。
リニューアルしたお店はとても綺麗で、移転再開してくれた事に本当に感謝です。
お昼時でお忙しい中、たくさんお話してくださり感謝です。
また近いうち食べに行こうと思います!!

キャンプの締めが立花の美人つけ蕎麦で最高の締めになりました!
立花行きたくて秩父をキャンプ地にしたんだけどねww

西武秩父駅のパーキングから歩いて3分!
線路沿いを歩くだけ

#立花#秩父グルメ#秩父蕎麦#秩父蕎麦立花#秩父そば立花#秩父そば#蕎麦好き#蕎麦好き夫婦#そば屋#蕎麦部#ドライブデート#休日ドライブ#秩父#秩父グルメ

出典 Instagram

秩父そばの特徴

秩父地方はそばの産地として有名で、そばは秩父の「味」として多くの人に親しまれてきました。

秩父地方は四方を山々に囲まれた盆地になっており、小石が多く、痩せた土地のため、古くからそばの栽培に適した土地として知られてきました。また、盆地、山地である事から、一日の寒暖の差や夏期と冬期の気温差が大きく(夏が暑く、冬寒い)、埼玉県北部、南部とは異なる気候を持っています。

この秩父地方ならではの自然環境と埼玉県と東京都を流れる荒川上流部の澄んだ源流を利用して栽培された秩父のそばは、腰が強く、風味豊かな、美味しいそばとなります。

昔は、祭事お正月などに出すご馳走として、また遠方からの来客があったときの“おもてなし”の料理として、どこの家庭でもそば打ちが行なわれ、伝統的な郷土の味として親しまれてきました。

今では、そば打ちをする家庭も少なくなりましたが、その“おもてなし”の心は、秩父そばの会のお店に受け継がれ現在に至っています。

出典 秩父そばの会公式サイト

通販でお取り寄せ出来る秩父そば


秩父そばを楽天市場で探す

秩父そばをアマゾンで探す

秩父そばをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

狭山茶

 

この投稿をInstagramで見る

 

狭山茶専門店備前屋 清水敬一郎(@keitea33)がシェアした投稿

keitea33
令和の初日、備前屋店頭にて平成最後の狭山新茶 試飲はいかが?
#狭山茶#備前屋#新茶

出典 Instagram

狭山茶の特徴

歴史

日本で茶の木が育てられるようになったのは、今から800年ぐらい前のことです。中国へ行っていたお坊さんが、茶の木の種を持ちかえり畑に蒔いたのが、その始まりと言われています。
それからしばらく時がたって、今の川越(「河越」)に茶の木を植えたのが、もとになったと言われています。これが今の「狭山茶」の始まりです。

埼玉県で今のように盛んにお茶の栽培が行われるようになったのは江戸時代の中頃からで、地域の特産物として栽培が普及し、産地も拡大していきました。
特徴

“色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす”

と「狭山茶摘み歌」にも歌われる、狭山茶の特徴である深い味わいは、寒い冬を乗り越えることでいっそう深まり、また“狭山火入”という独特の仕上げ技術により、甘くて濃厚なお茶になるのです。

“火入れ”とは、お茶の仕上げ段階で熱を加えることにより、乾燥を十分に行って貯蔵性を高めるとともに、加熱香気を生成させて味や香りを向上させる工程です。
産地

埼玉県の茶の主産地は、県西部の入間市、所沢市、狭山市を中心とする狭山丘陵地域ですが、その他、秩父地方及び児玉町を含んだ中山間地域でも産地化が進められています。また、県東部、県南部の都市地域においても茶の栽培が行われています。

出典 埼玉県庁公式サイト

通販でお取り寄せ出来る狭山茶


狭山茶を楽天市場で探す

狭山茶をアマゾンで探す

狭山茶をヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

十万石まんじゅう

_gochisou
#今日のおやつ
埼玉県銘菓、十万石まんじゅう。棟方志功氏によるパッケージ。
しっとりとした薯蕷饅頭です。
行田市が忍藩の頃に十万石だったことから由来されているのだとか。

味も上品で美味でした☕︎
焼印された十万石も可愛い。
(高校生の頃、棟方志功さんの版画を初めて知り、彫る姿も作品も衝撃的だったなぁと。)

#gochisou #十万石まんじゅう

出典 Instagram

十万石まんじゅうの特徴

山芋入りのふっくらした生地に自家炊きしたなめらかなこし餡の入った上品な味わいの薯蕷饅頭です。テレビ埼玉でのCMのキャッチコピー「うまい、うますぎる、十万石まんじゅう」が有名。

口コミ

・とても美味しいです

テレ玉を見ていると時々CMをやっていて、おいしそうだな、食べたいな~と。でも埼玉まで行く用事も特にないし…と思っていたら楽天のお店にあったのですね!美味しいです!本当にこれはうますぎる!主人と二人であっという間に食べてしまいました。また購入したいと思います^^

・定番中の定番 うまい うますぎる

埼玉出身の高齢の両親の大好物でリピです。埼玉県人にとっては、棟方志功氏による包装紙とともに、折々の行事でなくてはならない定番のお饅頭だそうです。

出典 楽天市場

通販でお取り寄せ出来る十万石まんじゅう


十万石まんじゅうを楽天市場で探す

十万石まんじゅうをアマゾンで探す

十万石まんじゅうをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

いも恋

 

この投稿をInstagramで見る

 

ローズの食器棚(@ruriiwasaki)がシェアした投稿

ruriiwasaki
今朝のアサカシ
#いも恋

#いきなり団子 に似てるかな
あんこに少し塩気あり

出典 Instagram

いも恋の特徴

~いも恋美味しさの秘密~
いも恋は3つのおいしい要素から出来ています。さつまいも、つぶ餡、山芋ともち粉の生地。
3つのおいしさがひとつになって「いも恋」になります!
埼玉県からは「彩の国認定優良ブランド品」としても認定され、小さなお子様からお年寄りまで、幅広い層のお客様に愛されています。
大切な方へのご贈答にもたいへん喜ばれています。

出典 楽天市場

通販でお取り寄せ出来るいも恋


いも恋を楽天市場で探す

いも恋をアマゾンで探す

いも恋をヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

彩果の宝石

 

この投稿をInstagramで見る

 

akikoko(@akikokophoto)がシェアした投稿

akikokophoto
【彩果の宝石】友人から頂いた見た目可愛いフルーツゼリー美味しくて撮影後は一気に食べちゃいました

#フルーツゼリー#彩果の宝石 #ゼリー#美味しい#可愛い#プレゼント #スイーツ #柑橘

出典 Instagram

彩果の宝石の特徴

フルーツのおいしさをそのままゼリーにした高級フルーツゼリーです。
日本を含む世界各国原産、現地の気候で美味しく育った果物を取り寄せて使用。
旨味が豊富な果汁とジューシーな果肉を厳選し、ゼリーになってもフルーツ本来の風味が失われることがありません。
歯切れの良い、絶妙な食感は、小さなお子様やご年配の方まで美味しく召し上がっていただけます。

出典 楽天市場

通販でお取り寄せ出来る彩果の宝石


彩果の宝石を楽天市場で探す

彩果の宝石をアマゾンで探す

彩果の宝石をヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

草加せんべい

 

この投稿をInstagramで見る

 

k t(@fotovelo)がシェアした投稿

wagokoro_mame
草加に出張。
草加といえば、おせんべい、
各社詰め合わせセットを見つけてゲットしました。

裏面をみると、
うるち米、醤油、ざらめ、昆布だし、鰹だし、みりん
など、シンプルな材料。
優しい味で、こういうのが和のおやつ!なんだろうなと、ほっこり美味しさをかみしめました✨

草加でおせんべいが名物となる背景には、
水とお米、発酵文化も関わりがあるとか。

醤油の香り漂う街、草加
ということで、
環境省の「かおり風景100選」に
選ばれています。

ごはんに、お醤油、お味噌、みりん、、、
ふむふむ、和食文化がこの丸の中に詰まってるな。

丸い形、手で持ってどこでも持ち歩けて
食べられるもの。
改めて見ると、なんだか尊く感じます。

お気に入りは味噌せんべい。
食べてしまい、写真にはありません、、、

#草加せんべい

出典 Instagram

草加せんべいの特徴

せんべいの起源は実に古く、千数百年前といわれています。元来、日本では糯(もち)、うるちを問わず、米を蒸したものを「飯」と呼び、今の「強飯」でこれが昔の常食でした。これを搗(つ)きつぶしたものをもち(餅)といいました。餅には生餅と、乾餅(ほしもち)があり、乾餅は別名「堅餅(かたもち)」とも呼ばれて、焼いて食べる保存食として重宝がられました。そのため、戦陣に携行する兵糧でもありました。後世、この中に豆や胡麻をついて入れたり、塩味をつける製法が好まれました。これが「塩堅餅」で、これを焼いたものが後の「塩せんべい」で、草加せんべいの源流となっていきます。草加せんべいは本来この「塩せんべい」ですが、江戸時代、利根川沿岸で醤油が造られるようになると、焼せんべいに醤油を塗るようになりました。草加では、専らこの醤油せんべいが売れるので、従来の塩せんべいは醤油せんべいに代わりましたが、名前は古くからの塩せんべいと言われつづけてきました。このように醤油塗りの焼きせんべいが日光街道「草加」の名物になった理由は、良質の米が獲れ、また良質の水と良質の醤油が身近にあったためといわれ、さらに永い伝統により熟練された製造方法で造られ、長い日光街道の間食としても好まれ、値段も手ごろで軽量であったことによるものです。

草加が日光街道の宿場町として栄えていた頃、旅人相手の茶店が街道にありました。その茶店のおせんさんという女性が作って売っていたお団子が非常においしく、当時往来の人達に大変親しまれていました。このおせんさんは、商売上手な人でだんごを使った新しい商品が作れないかと考えていました。ある日、武者修行の侍が茶店に立ち寄り「おせんさん、お団子をつぶして天日で乾かして焼餅として売っては?」と教えてくれました。おせんさんは早速売り出してみたところ、お客様に好評で喜ばれ、日光街道に名物が出来たというのが、今の草加せんべいと伝えられています。

出典 【草加せんべい振興協議会】草加煎餅公式サイト

通販でお取り寄せ出来る草加せんべい


草加せんべいを楽天市場で探す

草加せんべいをアマゾンで探す

草加せんべいをヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

五家宝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hitomi(@ssuikkatokyo)がシェアした投稿

ssuikkatokyo
埼玉銘菓②
五家寳

きな粉がたっぷり
もち米系のお菓子
ネトっとした食感がグー

口の中の水分が
たっぷり奪われます♡
好きだー

高坏皿 ➺森山窯

Traditional Japanese rice sweets with soybean flour☻

#器#うつわ好き#うつわのある暮らし#民藝#ティータイム#おやつの時間#和菓子#埼玉銘菓#五家宝#きな粉#ヘルシースイーツ#森山窯

出典 Instagram

五家宝の特徴

五家宝はもち米ときな粉と糖蜜の3つ厳選素材から出来ています。
口にふくめば、もっちりとした食感のおいしさ。

五家宝の歴史は古く、文政年間(1818~29)に「五嘉棒」の名で売り出されたのが始まりです。

中山道の宿場町であった熊谷では、五嘉棒の材料となる
良質な米、大豆、大麦が多く収穫されていました。
熊谷のそういった豊かな土地が、五嘉棒を生み出したと言えます。

五嘉棒はその後「五嘉宝」「五箇宝」と名前を変えますが
「五穀は家の宝である」という祈りを込めて、
現在の「五家宝」と呼ばれるようになりました。

出典 埼玉製菓、堀内製菓公式サイト

通販でお取り寄せ出来る五家宝


五家宝を楽天市場で探す

五家宝をアマゾンで探す

五家宝をヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

白鷺宝

 

この投稿をInstagramで見る

 

pankiroku(@pannokiroku_)がシェアした投稿

pannokiroku_
白鷺宝

2022初お菓子は菓匠花見の白鷺宝。
おばあちゃんの好物。思い出のお菓子。
ま〜〜ったり甘い幸せのお菓子。

出典 Instagram

白鷺宝の特徴

花見の白鷺宝

白鷺宝は、菓匠花見の銘菓として多くの方に愛され続けています。

その昔、浦和花見の二代目が、野田の鷺山の清らかな水辺にたたずむ鷺の麗しい姿に魅入られ「また来年も、この地で出会えるように」と想いをこめて作り上げられたのが白鷺宝です。白鷺の卵を型どりひとつひとつ丹念に手でつくられています。

新鮮な卵を加えた白餡を焼き上げ、ミルクで覆い、優しくまろやかな口当たりに仕上げました。

出典 菓匠花見公式サイト

通販でお取り寄せ出来る白鷺宝


白鷺宝を楽天市場で探す

白鷺宝をアマゾンで探す

白鷺宝をヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

一里飴

 

この投稿をInstagramで見る

 

me*Kao(@me_kao)がシェアした投稿

me_kao
一里飴
#埼玉県 #入間郡 #越生町 #住吉屋製菓 #一里飴 #田代三喜 #蜂蜜入り医薬あめ玉 #約400年前 #優しい甘さ #コレスキ

出典 Instagram

一里飴の特徴

1464年に生誕した医学者の田代三喜が作ったのが始まりとされ、当時は越生梅林で採れた梅の蜜を原料とした医薬飴であった。現在の一里飴は蜂蜜味の大粒の飴である。一里飴の名称は、日本橋から品川宿までの約一里の距離を歩く間、溶け切らずに味わい続けられると言われたことに由来している。

出典 Instagram

通販でお取り寄せ出来る一里飴


一里飴を楽天市場で探す

一里飴をアマゾンで探す

一里飴をヤフーショッピングで探す

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

埼玉のうどん

saitamadeudon
埼玉県和光市
新倉うどん ひろとみ

新倉って言うのは和光市内の地名
このお店は和光市で60年以上前から続く、鈴木製麺所さんの現社長さんの息子さんがやってるうどん屋さん
地名にちなんで新倉うどんと名付けました
ただこの名称は40年近くの歴史があり、町おこしとかで急に考えだしたものではなく、和光市ないでも2軒のお店でしか食べられませんもう一軒はひろとみさんの道を挟んだ反対側、クロシェット·ドゥ·ボアでしか食べられません!正確には鈴木製麺さんのお店では売ってますクロシェットさんはひろとみさんのお母さんの店うどん一家なんです

肉と大根おろしぶっかけうどん 大盛
揚げ餅

だいぶまえに季節の野菜天うどんを食べた
かなり出汁効いてていい味してる
あっさりしていて、うどんは柔らかめ
その当時はガチガチの武蔵野うどんにはまってたので、美味しいけど物足りなかった。。。
でも今日はちがう!ぶっかけ!つゆはうまいし、うどんが絶妙な縮れ具合とかたさ!武蔵野うどんにはない繊細な噛みごたえ!おいしー!イメージ一新です
あ!こないだ和光まつりで鳩ヶ谷ソース焼きうどん食ってた

#埼玉でうどんを食べよう#埼玉のうどん屋さん#埼玉のうどん屋#埼玉のうどん#埼玉うどん#うどん#ぶっかけうどん#新倉うどん#ひろとみ#和光市#埼玉はうどんの宝庫

出典 Instagram

埼玉のうどんの特徴

歴史・由来・関連行事

「麦踏み」など麦の収量を4~5倍に増加させる多収栽培方法の開発に尽力した権田愛三を輩出した埼玉県は、全国有数のうどん王国。うどんの生産量は全国で2位(平成21年 農林水産省「米麦加工食品生産動態等統計調査年報」)で、昔と比べ減ってきてはいるものの、現在も小麦の主要生産県である。かつて埼玉県では、稲作の裏作として小麦の栽培が広く行われた。そのため小麦が食の中心であり、それを使い地域ごとにバラエティー豊かに発展してきたのが特徴だ。例えば、北東部は手打ちのコシが強く喉ごしのよいうどん、西部ではつけ汁でいただくコシが非常に強い茶色がかった色が特徴のうどん、県中央部の川沿いの地域ではモチッとした幅広のうどんなど。古くから根付く郷土料理やB級グルメを合わせると、その数は20種類以上にものぼるという。現在は、他地域との差別化や独自性を表現するため、地域名や特性を表す言葉がつけられることが多いが、かつてはどの地域でも「うどん」と呼ばれることがほとんどだった。

食習の機会や時季

小麦栽培を行う農家の日常食としてはもちろん、冠婚葬祭や年中行事など、様々な場面で食べられてきた。

飲食方法

小麦粉に食塩と水を加えてよく練り、耳たぶほどの硬さにする。生地を寝かせてから麺棒で伸ばし、うどんの種類に合わせて厚さや幅を調整する。沸騰したお湯で麺が透き通るまでゆでたらざるにあげ、それぞれのつゆでいただく。野菜などの具材とともに一緒に煮込むうどんもある。

埼玉のうどんのレシピ、作り方

材料(5人分)

小麦粉 500g
塩 10g
水 200cc
打ち粉 適量
【かえし】しょうゆ 500cc
【かえし】みりん 90cc
【かえし】砂糖 90g
だし汁 2L

作り方

1 つゆはかえしとだし汁を合わせる。合わせる比率はかえし1に対して、だし汁を4とする。(お好みで) 【かえし】みりんに砂糖を合わせて沸騰させないよう火にかけて溶かし、火を止めてから醤油を加える。 【だし汁】水に昆布を加え中火にかけて、沸騰前に取り出す。鰹節を入れて中火、2~3分たったら火からおろし、ザルでこす。2 ふるった小麦粉をボウルに入れ、食塩水を加え、初めは粉をゆっくりと持ち上げるようにして静かに粉と水を合わせる。底の方から粉を持ち上げゆっくりと落とす要領で続ける。
3 耳たぶの硬さになったら、体重を掛け、力を入れて生地を押し固め、ビニール袋に入れ常温で約2時間ねかせる。
4 麺板に麺棒を使って3~4mmの厚さに均等に延ばす。このとき打ち粉を十分使う。
5 平らになったら生地をびょうぶだたみにし、包丁で3~4mmの幅に切り、切った麺をほぐして打ち粉をよく払い落とす。
6 沸騰した多めの湯に麺をほぐしながら入れ、8~12分茹で、麺が透きとおるようになったら、湯から出してすぐ水洗いする。

うちの郷土料理~次世代に伝えたい大切な味~ 埼玉県「埼玉のうどん」レシピムービー

出典 農林水産省公式サイト

通販でお取り寄せ出来る埼玉のうどん

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

呉汁

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろりろ(@hiro_riro6011)がシェアした投稿

hiro_riro6011
今日は10℃超えて少し
暖かかったけど
寒くなると食べたくなるのが
#呉汁
昨晩浸しておいた大豆を茹でて
じゃがいも 人参 ごぼう
大好きな油揚げと豆腐も入れて

今回は
#青大豆で作りました
仕上げに長ねぎ

あったまる〜

#寒くなったら
#呉汁が美味しい

出典 Instagram

呉汁(ごじる)の特徴

歴史・由来・関連行事

「呉汁」は、稲作や畑作を行っていた地域を中心に、埼玉県全域で愛されている郷土料理。特に稲作が盛んな地域では、痩せた土地でも十分に育つ大豆を、田んぼのあぜに植え、土地の有効活用を目的に育てることが多くあった。自家用に田んぼのあぜで育てた大豆は、通称「たのくろ豆(田畦豆)」と呼ばれる。埼玉県では輪作作物や、水田における転作作物として、大豆は古くから栽培されてきた。このように大豆は人々の身近な食品であり、「呉汁」は庶民の日常食であった。大豆や季節の野菜の旨味、栄養が一杯に凝縮されており滋味深い味わいが特徴。味付けは味噌がポピュラーだが、醤油や塩などをベースにすることもある。加える大豆の量やすりつぶす度合いなどは家庭によって異なるようだ。

食習の機会や時季

各家庭では、秋に収穫を迎えた大豆を用いて呉汁を作り食すことが、肌寒くなってきた季節の楽しみのひとつであった。冬に不足しがちなタンパク源であることから、栄養食として疲労回復にも役立っていた。

飲食方法

大豆は水に浸して戻してから、すり鉢でなめらかになるまですりつぶす。サトイモ、ダイコン、ニンジン、しいたけ、油揚げ、こんにゃくをだし汁で煮る。煮立ったところに大豆を加え、火が通ったらネギを加えて味噌で味をととのえる。昔の食生活は質素だったため、大豆のほかに油揚げと野菜1~2種で作られており、ご飯にかけて食べる人も多くいた。

呉汁のレシピ、作り方

材料(作りやすい分量)

大豆 80g
サトイモ 100g
ダイコン 100g
ニンジン 60g
長ネギ 60g
シイタケ 4枚
こんにゃく 80g
油揚げ 1枚
味噌 大さじ2~3
七味唐辛子 お好みで適量

作り方

1 大豆は洗って水に浸し、すり鉢でなめらかにすりつぶす。
2 サトイモは輪切り、太いものは半月切りにする。ダイコン、ニンジン、油揚げは短冊切り、長ネギは小口切り、シイタケは細切りにする。
3 こんにゃくは短冊切りにし、湯がいておく。
4 鍋にだし汁(分量外)を適量作り、サトイモ、ダイコン、ニンジン、油揚げ、シイタケ、こんにゃくの順に入れ煮る。煮立ったら1の大豆を入れ、火が通ったら長ネギ、味噌を加え、味をととのえる。

出典 農林水産省公式サイト

通販でお取り寄せ出来る呉汁

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

冷や汁/すったて

 

この投稿をInstagramで見る

 

めんま(@menma825)がシェアした投稿

menma825
埼玉県比企郡川島町にある、行列ができる「武蔵野うどん」の人気店『本手打ちうどん 庄司』。

平成5年7月に朝霞市でオープンし、弟子に店を譲った後、川島町に来たのは平成14年のことだそうです。

食べログのうどん百名店には2020年と2022年に選出されています。

独立開業支援事業も行っているそうで、こちらのお店で修業された「庄司グループ」のお店は、埼玉の「くわ郷」、「手打ちうどん 和」、 「手打うどん ひら田」、「御食事処 山吹」、山梨の「うどんのこいけや」、栃木の「とこ井」、山形の「手打ちつけ汁うどん処 てる井」、東京の「櫻井謹製」などが公式サイトに掲載されていました。

「武蔵野うどん」は、東京都北西部の多摩地域から埼玉県西部にかけて広がる武蔵野台地及びその周辺地域で古くから食べられてきたうどん。

武蔵野台地は水源に乏しく米作に不向きだったことから、江戸時代から小麦・大麦を中心とした農業地帯として発展し、うどんは米に代わるごちそうとして欠かせない料理となり、各家庭でもうどんを打つ習慣があったそうです。

「武蔵野うどん」は一般的なうどんよりも太くて色がやや茶色がかっていること、コシがかなり強くて食感は力強くゴツゴツしているのが特徴とのこと。

食べ方は麺をざる等に盛ってつけ麺スタイルで食べることが多く、特に醤油味の温かい肉汁で食べる「肉汁うどん」は武蔵野うどんの定番スタイルとして人気だそうです。

こちらのお店では「武蔵野うどん」と、川島町の郷土料理である「すったて」や「呉汁」を組み合わせたうどんを提供しているそうで、とても気になっていました。

今回は5月に訪問したので、5~9月に提供されている『すったてうどん』が目当て。

「すったて」は「冷や汁」の川島町での呼び方だそうです。

「冷や汁」は宮崎、山形、埼玉など日本各所で名物になっているようで、同名でそれぞれ別内容の料理や、別名で類似している料理などが存在しているとのこと。

個人的に「冷や汁」と聞くと宮崎のものが真っ先に浮かび、こちらは魚のすり身に味噌やゴマを混ぜてだし汁や水で伸ばし、きゅうり、豆腐、大葉などを加えてご飯にかけて食べる料理。

しかし埼玉の「冷や汁」は、すり鉢で味噌とゴマを合わせ、キュウリ、大葉、ミョウガなどの野菜を加えて冷たい水を注いで混ぜ、主にうどんのつけ汁として食べられるのが基本形。

忙しい時や食欲がない時でも手軽に食べられ、栄養バランスも良いことから、夏の炎天下で農作業をする人々から親しまれていた料理だそうで、旧家でお盆に親戚一同が集まった際に宴席の最後の〆に食す習慣もあるとのこと。

「冷汁うどん」という名称で、農林水産省の「農山漁村の郷土料理百選」にも選出されています。

川島町の「すったて」という呼び名は、具材をすり鉢で「すりたて」で食べていたことが由来で、川島町では胡麻や味噌だけでなく野菜類も一緒にすって混ぜるという特徴もあるとのこと。

2010年に開催された「第6回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」では「川島すったて」として優勝し、提供店が増えるキッカケになったそうです。

お店の場所は駅からは遠く離れた立地で、駐車場は20台分あるとのこと。

この日は祝日の木曜日、お店には12時45分に到着。

駐車場が満車のようで困りましたが、土日祝は臨時駐車場が向かいにあると案内してもらい、無事駐車完了。

満席の場合は記名制で、この時14人くらい待っていました。

待っている間に注文も済ませ、提供までは1時間近くと結構かかりました。

今回はもちろん迷わず目当ての『すったてうどん』を注文!

【すったてうどん】1000円(税込)
うどんは全粒粉を使用して作っているそうで、色味はやや茶色、極太の平打ち形状でかなり歯応えがあるかための食感。

武蔵野うどんは全然食べたことがなかったのですが、讃岐うどんなどのコシの強さとはまた全然異なる食感です。

つけ汁はガツンと効いた味噌の旨味に香ばしいゴマの風味が広がり、濃口でクセになる味わい。

麺の上には細かいミョウガや大葉、キュウリ、ネギなどが乗っていて、シャキシャキでサッパリ爽やか、濃いつけ汁との相性も抜群で、感動の美味しさ。

別皿のワサビの辛味も相性がよくて良い味変に。

うどんもつけ汁もかなり好みで、ここ最近で食べた中で一番衝撃を受けたお店でした。

また11~3月限定の呉汁うどんも食べに必ず再訪したいと思います。

ご馳走様でした!

#埼玉 #本手打ちうどん庄司 #すったてうどん #すったて #武蔵野うどん

出典 Instagram

冷や汁/すったての特徴

歴史・由来・関連行事

それぞれの地域でとれる野菜や魚を使い、日本各地様々な場所で独自に発展してきた郷土食「冷や汁」。中でも埼玉の「冷や汁」は、稲作の裏作として小麦の栽培が広く行われた“うどん文化”のある土地ならではの、うどんのつけ汁として食べられてきた。かつて農作業は手作業が基本だったため、稲作を行う農家では田植えから収穫までの時期はとても忙しく、朝から日暮れまで時間を惜しんで作業に明け暮れていた。農繁期に作るのに手間がかからず、栄養もある「冷や汁」は重宝された。四方を川に囲まれ、肥沃な土地を持つ川島町では、古くから稲作が盛んで、「冷や汁」のことを「すったて」と呼び、農家の定番の食だった。「すったて」とは、野菜などの具材をすりばちですり、「すりたて」を食べていたことに由来する。「冷やし汁」「つったて」とも呼ばれる。

食習の機会や時季

収穫したばかりの野菜と、冷たい水を使い仕上げる「冷や汁」は、夏の炎天下で農作業をする人々から親しまれていた料理。タンパク質が豊富で塩分も補給できるみそで味付けし、キュウリや大葉、ミョウガといった夏野菜を加えることで、食の進まない暑い日でもさっぱりと食べられる。

飲食方法

すり鉢でごまとみそを合わせて、キュウリや大葉、ミョウガなどの清涼感のある野菜をたっぷりと加えて一緒にする。最後に冷たい水を注いで混ぜる。川島町の「すったて」では、野菜もすり鉢ですり合わせるのが特徴。うどんだけでなく、ご飯に豪快にかける食べ方もある。

冷や汁/すったてのレシピ、作り方

材料(2人分)

金ごま(茶ごま、黄ごま)大さじ3
大葉 4~5枚
玉ねぎ 1/4個
氷 適量
米みそ 大さじ2
キュウリ 1/2本
だし汁(かつおだし)、または冷水 360cc
うどん 250g

作り方

1 ゴマを煎ってから(フライパンが冷たいうちから強火で30秒、ゴマが跳ね始めるまで)、すり鉢でよくする。
2 米みそ、玉ねぎ(みじん切り)、大葉(みじん切り)を加えて、すり鉢でゴマとあわせる。キュウリを輪切りにし、すり鉢に加え、すりこ木で軽くたたいたうえで、よく混ぜ合わせる。
3 だし汁又は冷水を加えてよく混ぜ合わせる。好みで濃度を調整する。
4 鉢に氷を入れて冷たい汁にする。(食べきる場合) ※ 小鉢に汁を入れて氷を入れても良い。(こうすると食べる分しか汁は薄くならない。) ※ 薬味にミョウガやショウガを加えても良い。 ※キュウリを千切りにして、別に添える場合もある。

うちの郷土料理~次世代に伝えたい大切な味~ 埼玉県「冷や汁/すったて」レシピムービー

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

いがまんじゅう

 

この投稿をInstagramで見る

 

chima(@chima_renren)がシェアした投稿

chima_renren

北埼玉に伝わる和菓子の「いがまんじゅう」。
おまんじゅうの周りをお赤飯で包んだなんとも不思議な和菓子です。
行田の古代蓮の里の売店で1パックだけ残っていたのを運よくGET!
こしあんと粒あんの2個入りで320円(税込)でした。

#いがまんじゅう #今日のおやつ #北埼玉の郷土料理 #行田スイーツ #郷土料理 #スイーツ部 #あんこ好き #おやつ #和スイーツ #写真好きな人と繋がりたい #おうちカフェ #丁寧な暮らし #日々の暮らし #culinary #delicious #delish #food #foodgasm #foodies #foodpic #foodporn #instafood #yummy #sweet #instasweet

出典 Instagram

いがまんじゅうの特徴

歴史・由来・関連行事

鴻巣市(旧川里町)が発祥と言われる「いがまんじゅう」は、埼玉県北東部の主に穀倉地帯に古くから伝わるハレの日の郷土料理である。多くの農家が裏作として小麦を栽培してきた地域では、「朝まんじゅうに昼うどん」という言葉が生まれるほど、うどんやまんじゅうなど小麦粉料理が発達した。まんじゅうと赤飯を合わせて蒸した「いがまんじゅう」は、甘じょっぱい味わいともっちりとした食感が意外にも合い、一度食べたらやみつきになる。まんじゅうを覆うように赤飯をまぶしてある様が、“栗のイガ”のような見た目であることから、いがまんじゅうと名付けられた。「もち米が高価で、かさを増すために赤飯の中にまんじゅうを入れた」「農家のお嫁さんが手間を省くため、赤飯とまんじゅうを一緒にせいろに入れて蒸したらくっついてしまった」など、由来については諸説ある。

食習の機会や時季

春、夏、秋のお祭りや祝い事の縁起物として家庭で作られ、食されてきた。現在は埼玉県北東部の和菓子屋でも売られており、店ごとに個性豊かないがまんじゅうが楽しめる。現在はハレの日のごちそうとしてはもちろん、郷土の味として地域の人たちに親しまれている。

飲食方法

あんこの入っている田舎まんじゅうを、覆うように赤飯をまぶし、蒸し上げる。まんじゅうの上に赤飯をのせただけのものもあれば全体を覆うようにまぶしたもの、赤飯の上にごまを振りかけたものもあり、家庭により店により形はさまざまである。

いがまんじゅうのレシピ、作り方

材料(10個分)※小豆あんは「作りやすい分量として約30個分」

もち米 2合(310g)
ささげ 30g
【あん】 作りやすい分量=約30個分
小豆 300g
砂糖 225g
塩 少々
【皮】 一枚あたりの分量=40g
小麦粉 200g
砂糖 80g
ベーキングパウダー 7g
牛乳 45cc
水 45cc

作り方

1 小豆あんを作る。(火加減はすべて中火)小豆は洗って、たっぷりの水(1.5L)に入れて煮る。
2 煮立ったら、約200ccの水を入れる。
3 再び煮立ったら、湯を捨てる。
4 新たに水1Lを入れて、軟らかくなるまで煮る。(1時間程度)。
5 砂糖を2回に分けて入れ、最後に塩を加える。その後、焦げないように鍋を見ながら、水分がなくなるまで煮詰める。
6 鍋底に木べらで直線を書き、1本の線になったら出来上がり。
7 バットに移し、冷めたら丸めてあんを作る。
8 まんじゅうを作る。沸騰させたお湯の中にささげを入れ、10分程度中火にして煮出す。その後、火からおろしてささげをザル にあげ、煮汁を別容器に入れて冷ます。冷めたら煮汁にもち米を一晩浸ける。ザルで水気を切り、ささげともち米を一緒に30分程度蒸す。※ささげともち米を既定量の水で、炊飯器の「おこわモード」を利用しても良い。
9 7の小豆あんを30gに分け丸める。
10 小麦粉にベーキングパウダーをよく混ぜて3回振るう。振るいにかけたそれに砂糖水(砂糖は泡だて器を使って、牛乳と水とよく混ぜて溶かしておく)を加える。皮の生地はこねないように、さっくりと混ぜる。その後皮は30gに切り丸めておく。皮をのばし、あんを包み形を整える。
11 蒸し器に赤飯を平らにもり、その上に3を並べ、更に赤飯をかぶせ強火で約15分蒸す。
12 火からおろし余分な赤飯を取り除き、形を整える。

うちの郷土料理~次世代に伝えたい大切な味~ 埼玉県「いがまんじゅう」レシピムービー

出典 農林水産省公式サイト

通販でお取り寄せ出来るいがまんじゅう

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

塩あんびん

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛宕茶屋(@atagochaya)がシェアした投稿

atagochaya
塩あんびんとは…

昔は砂糖が貴重だった為、畑で採れた小豆を炊いて、塩のみで味付けして、塩味のあんこを作りました。
塩で小豆本来の旨味を引き出した
塩味のあんこを、お餅で包んで仕上げます。
そのまま食べてもよし
砂糖をつけたり、焼いて砂糖醤油で食べたり、楽しみ方も人それぞれ違います。
当日は柔らかいお餅も、翌日にはしっかりと固くなる餅米100%の本物のお餅です。
固くなったお餅は、フライパンで蓋をして焼くか、トースターや焼き網で焼いて食べられます。
バーベキュー時、冷凍の塩あんびんを持って行き、自然解凍した頃に網の端っこでじっくり焼いて食べるのも、乙な楽しみ方です

#塩あんびん#愛宕茶屋#久喜市#保冷剤代わり#キャンプ飯#網焼き塩あんびん#冷凍塩あんびん#固くなるお餅#こだわりの原材料#手づくりあんこ

出典 Instagram

塩あんびんの特徴

歴史・由来・関連行事

久喜市や加須市、行田市といった埼玉県北部から東部にかけての地域では、新米の収穫を祝い古くから「塩あんびん」を食べてきた。「塩あんびん」とは、砂糖の代わりに塩を使って味付けしたあんをもちで包んだもののことで、小豆やもち米本来の甘みを塩が引き立てているのが特徴。現在では甘いあんが主流だが、こちらは江戸時代中期に生まれたもので、当時砂糖は大変貴重だったため、庶民はめったに口にできなかったと言われている。「塩あんびん」が伝わる地域では、地元民の身近な郷土料理のひとつであるが、収穫祝いを始めとするハレの日に多く食べられてきた。

食習の機会や時季

農家では、もち米の収穫を迎え、お祝いの行事をする時に食べられていた。また、桃の節句や端午の節句、初誕生日などの子どものお祝いの日には、手作りの「塩あんびん」を親族に送ることがある。紅色の甘いあんこの大福と「塩あんびん」が紅白の「あんびんもち」として、ハレの日に供されることもあった。ほかにも、4月15日および10月15日のお日待ちや9月1日 の稲の実りの前の豊穣祈願や贈答などを行う八朔などの行事でも食べられていた。1歳の誕生日までに歩き始めた子どもに10個ほどの塩あんびんを背負わせ、成長を祝う風習もあるようだ。

飲食方法

やわらかく炊いた小豆に塩を入れ、よく練る。もち米は一晩水に漬け、水を切ったら約1時間蒸しあげ、餅つき機でつく。一個分ずつに餅を分け、平たくのばした真ん中に塩あんをおき包む。やや平たい丸に成形する。砂糖を付けて食べるのが一般的だが、醤油を付けて焼くこともある。

塩あんびんのレシピ、作り方

材料(4人分)

もち米 7合(1kg)
小豆(煮たもの)3合
粗塩 30g

作り方

1 やわらかく煮た小豆に塩を入れ、よく練り塩あんを作る。
2 一晩水に浸けておいたもち米の水を切り、約1時間蒸す。
3 蒸したもち米を、餅つき機でつく。
4 もちを一個分ずつに分け、平たくのばして塩あんをくるみ、丸く少し平たくしたあんびんの形に整えてできあがり。

出典 農林水産省公式サイト

通販でお取り寄せ出来る塩あんびん

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

かてめし

madoka_kurebayashi
『かてめし』

ぽかぽかの縁側で
天日に干していた芋茎(ずいき)を
はるおさんが水で戻して、
お野菜と炊いてくださいました。

「これをご飯に混ぜると美味いんよ」

秩父の郷土料理でもある、
“かてめし” です。

「こ、これかあーーー!」

移住前にお仕事で秩父地域の郷土料理を取材したことがあって、
ずっと食べてみたかったんです♪

酢飯を作り、
炊いてもらった具材を加えて
混ぜご飯に。

どこか懐かしくて
ほっこりする美味しさに

思わず寿司桶ごと平らげちゃいそうになりました。

芋茎の美味しさを最近知り、
乾燥させたのはまだ食べたことがないとおしゃべりしていたら、
ぱぱぱっとその場で調理してくださったのが
ほんとに嬉しくて。あたたかくて。

お二人の優しさもかみしめながら
かてめしを味わいました。

はるおさん、さとみさん、
ごちそうさまでしたー♪

#あたたかいは#美味しいの#最上級#かてめし#混ぜご飯#芋茎#いもがら#Torocolo#ながとろ町のお土産野菜#畑の直送便#長瀞野菜#長瀞町地域おこし協力隊#地域おこし協力隊#長瀞町#長瀞#ちちぶ#郷土料理#田舎暮らし#スローライフ#移住

出典 Instagram

かてめしの特徴

歴史・由来・関連行事

秩父地方を中心に埼玉県の郷土料理として定着している「かてめし」。特に米の生産量が比較的少ない地域で、ご飯の量を増やすために具材を加えたことからできた料理とされる。稲作に不適な地域では米を主食とすることが難しく、また稲作に適した地域でも、小作農にとって米は地主への地代として貴重な換金作物であった。そのため、冠婚葬祭用の米を取り分けたら残りは売ることが多かったと言われている。余ったくず米のかさを増やして食すために、大根やイモなどの味付けをして煮た野菜を加える料理ができた。埼玉県北部の給食で提供される「かてめし」は酢飯に地域の食材を混ぜ、さいたま市などの南部では、ご飯や薄茶飯に里芋の茎を乾燥させた「ずいき」を使った具を混ぜ込む。秩父地方でも、ご飯に「ずいき」を入れるのが定番。地域や家庭によってご飯の味や具材が異なるのが特徴だ。「かてめし」は家庭料理として親しまれているが、農家にとってハレの日の調味料である醤油を使っていたことから、ハレの日に食べられることも多かったことがわかる。ハレの日に食す飯物としては、五目ちらしよりもよく作られたとされる。特に都市部では、すしと同じようにハレの日に食べられていた。

食習の機会や時季

1月の「山の神」(山仕事をせず山に立ち入らない日)、桃の節句、八十八夜、お盆の入り、恵比寿様の日などの行事食として作られることが多い。

飲食方法

水で戻した干しシイタケやずいき、ニンジン、ダイコンなどの野菜と油揚げやしらたきを炒め、醤油やみりん、酒、砂糖で煮る。炊き上がったご飯、または酢飯、茶飯に煮ておいた具材を混ぜ合わせる。秩父地方では、山菜を加えた「山菜かてめし」の味が伝わっている。

かてめしのレシピ、作り方

材料(6人分)

米 450g(3合)
ダイコン 150g
ゴボウ 50g
ニンジン 50g
干しシイタケ 4、5枚
油揚げ 2枚
油 大さじ1
水 100cc
醤油 大さじ3
砂糖、みりん、酒 各大さじ1
塩 小さじ2/3

作り方

1 米をとぎ、水に約30分浸してから炊く。冬場は水が冷たいので、浸水時間を長くするとよい。
2 ニンジン、ダイコンは小さい短冊切り、干しシイタケは水で戻してから短冊切り、ゴボウはささがきにして水にさらしてアクを抜く。
3 材料を油で炒めて、水と調味料で煮ておく。
4 炊いたご飯と3を合わせて出来上がり。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

煮ぼうとう/ひもかわ

 

この投稿をInstagramで見る

 

服部 文恵(@fumie_hattori)がシェアした投稿

fumie_hattori
今日は、亡き父の誕生日
.
例年通り、大好物の「煮ぼうとう」を作り、お供えしました。
.
「煮ぼうとう」は、「にぼと」とも言われ、父の生まれ故郷の埼玉県北の郷土料理。
.
郷土の偉人渋沢栄一翁も好んで召し上がったとか。
.
根菜とお肉(鶏か豚)、油揚げを煮込み、煮汁に手打ちの平打ち麺を直接入れ、醤油で味付けします。深谷ネギも欠かせません。
.
父も、自ら麺を打っていました。
.
寒い時は、身体が温まり、夏は、暑気払い。
.
風邪をひき、熱を出すと、父は、必ず「にぼと」を作ってくれました。
.
沢山汗をかき、翌日には、不思議と熱が下がっていました。
.
色々な思い出のある「にぼと」
私は、麺を打てないので、市販品です。
父は、苦笑していることでしょう

このところ、色々な事がありましたが、両親が見守ってくれて、無事に過ごせ、明るい未来が訪れそうです。感謝
.
.
#煮ぼうとう#にぼと#麺料理#父の誕生日#思い出の食事#フェアリークッキング#fairycooking#家庭料理教室#新浦安料理教室#服部文恵#料理好きな人と繋がりたい

出典 Instagram

煮ぼうとう/ひもかわの特徴

歴史・由来・関連行事

稲作の裏作として小麦が多く生産されていた埼玉県では、さまざまな地域で多種多様なうどんが生まれている。深谷市を中心に食べられている「煮ぼうとう」もそのひとつで、入間郡や比企郡では「ひもかわ」や「打ち入れ」、秩父地域では「おっきりこみ」とそれぞれ呼ばれ、食されてきた。いずれも季節の野菜を入れて煮た汁に、幅広の麺をゆでずに入れ、汁にとろみをつけることが特徴で、山梨県のカボチャを入れた味噌仕立ての「ほうとう」とは異なるものだ。かつてはいろり端や鍋を家族で囲み、夕食に食べられていたケの日の郷土料理で、現在も冬に体を温める食事として家庭で作られている。また、深谷市では、地元出身で明治から昭和にかけて活躍した実業家の渋沢栄一氏も愛した料理として知られており、深谷市内の学校給食で提供されるほか、毎年、11月11日の渋沢氏の命日には、地元の公民館では「にぼうと会」が催されている。

食習の機会や時季

どの地域でも、主に家庭で作られる日常食で、温かくとろみのついた煮込み料理であることから、基本的には秋から冬にかけて食されてきた。また、深谷市では地元の偉人・渋沢栄一氏とゆかりある料理として知られ、その功績を知り、遺徳をたたえるために11月11日の渋沢氏の命日に食べることがある。

飲食方法

小麦粉に水と塩を加えて練り、寝かせてからめん棒で薄く延ばし、平たく太いうどんを作る。ダイコンやニンジン、白菜、サトイモなど地場の旬の野菜を切ってから油で軽く炒める。だし汁、または水を加えて野菜がやわらかくなるまで煮たらうどんを加え、醤油ベースで味をつける。深谷では名産の深谷ねぎをたっぷりと入れる。

煮ぼうとう/ひもかわのレシピ、作り方

材料(4人分)

ひもかわ 200g
ホンシメジ(少しの油で炒めて、しょうゆ少々で味付けしておく)50g
鶏肉(小間)50g
大根(いちょう切り)100g
ねぎ(斜め切り、またはぶつ切り)1/2本
油揚げ(短冊切り)1枚
白菜(ざく切り)100g
小松菜 50g
ニンジン(いちょう切り)50g
かつお厚削り 40g
水 1.4L
醤油 大さじ3と1/2
酒 小さじ1

作り方

1 だしをとる。水とかつお厚削りを鍋に入れ、強火で沸騰させる。沸騰したら弱火であくをとりながら8分程度煮出す。火を止め、こしておく。
2 小松菜はゆでて食べやすい大きさに切っておく。
3 油(分量外)でニンジンを炒め、鶏肉を続けて炒める。
4 鶏肉の色が変わったら大根を加えて炒め、だしを入れます。
5 4に白菜の芯、葉、油揚げ、ねぎ、炒めておいたホンシメジを入れて、1のだしを加えて煮る。
6 野菜に火が通ったら、醤油・酒で調味し、ひもかわを生めんのまま、パラパラと入れる。
7 ひもかわに火が通ったら、ゆでておいた小松菜を入れる。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

ゼリーフライ

 

この投稿をInstagramで見る

 

miyako_chii(@miyako_chiii)がシェアした投稿

miyako_chiii
ゼリーフライ
私の故郷、埼玉県行田市のB級グルメなんですが
ゼリーは揚げてません笑

おからコロッケ

ウスターソースびったびた
的な
味はいわゆるB級グルメ

おからということで
衣もないし
普通のコロッケよりもだいぶヘルシーなのかしら?
人参とか玉ねぎも入ってるし
栄養価は高そうだぞ
しかしなにより私は好きなのですこういうウスターびったびた

クラシルさんのゼリーフライのレシピを参考に
ご近所さんから先日里芋をたくさんいただいたので
ジャガイモの代用で作ってみることに

娘爆食
おかわりが止まらない
子どもも好きだよね
びったびた
使ってる食材はヘルシーだし
しかも里芋ってカロリーじゃがいもの半分らしい!
食物繊維もしっかりとれてよし◎
リピート確定!

#ゼリーフライ #行田市 #さといもレシピ #こどもがよろこぶごはん #クラシル #ウスターソース #b級グルメ #調味料好きと繋がりたい

出典 Instagram

ゼリーフライの特徴

歴史・由来・関連行事

「フライ」「ゼリー」というものの、肉や魚を油で揚げた「フライ」やお菓子の「ゼリー」とはまったく違う食べ物。「ゼリーフライ」という名前の由来は、小判のような形から。「銭フライ」と呼ばれていたのが変化し、「ゼリーフライ」と呼ばれるようになったと言われている。見た目は衣の付いていないコロッケのようだが、たくさんのおからとジャガイモをベースに、ニンジンやネギなどが入っているのが特徴。ソースによる味付けとモチモチとした食感が相まって、地元民から愛されている。そのルーツは、中国の東北地方にある「野菜まんじゅう」という料理。日露戦争に従軍した、行田市内の「一福茶屋」の店主が考案したと言われている。明治後期には一般的に食されるようになり、現在まで行田市民のおやつとして愛されている。

食習の機会や時季

主に庶民のおやつとして食されてきた。

飲食方法

おからや、ゆでてつぶしたジャガイモを、炒めたニンジンやネギなどの野菜とよく混ぜ合わせる。小判の形に整え、そのまま油で揚げる。ウスターソース等にくぐらせて仕上げる。市内のお店にはゼリーフライを挟んで食べるゼリーフライバーガーやゼリーフライピタサンドがある。変わり種としてカレー味やチョコバナナ味もある。

ゼリーフライのレシピ、作り方

材料(20個分)

おから 340g
ジャガイモ 300g
小麦粉 40g
卵 1個
ニンジン 60g
玉ネギ 70g
塩、こしょう 各少々
サラダ油、ウスターソース、中濃ソース 各適量

作り方

1 じゃがいもは皮ごとふかしてから皮を除きつぶす。
2 野菜はみじん切りにする。
3 おからをよくこね、空気を抜く。
4 おからにじゃがいも、野菜を入れ、さらに小麦粉、卵、塩、こしょうを加え、よく混ぜ合わせる。
5 材料を小判のような形に整え、160度の油できつね色になるまで揚げる。
6 ウスターソースと中濃ソースを6対4の割合でボウルに入れ、その中に揚げたてのゼリーフライをサッとくぐらせてできあがり。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

ねぎぬた

 

この投稿をInstagramで見る

 

牧野悦子(@yasaimaki)がシェアした投稿

yasaimaki
郷土食【ねぎぬた(ごまなし)】
ねぎの甘さを酢の酸味が引き立てます。
昔を思い出す、懐かしの味。

材料
深谷ねぎ…2本(300g)
みそ…大さじ2
砂糖…大さじ2
米酢…大さじ1.5
みりん…大さじ1/2

#ベジタブルテーマパークフカヤ#ふかやさいアンバサダー#ねぎぬた#深谷市#ねぎレシピ#深谷ねぎフェア#長ねぎ

出典 Instagram

ねぎぬたの特徴

歴史・由来・関連行事

埼玉県はネギの生産量が全国でも2番目に多く、その量はなんと50,600トン(農林水産省「令和2年産・作物調査(野菜)」。作付面積は2,230平米と全国で最も広く、ネギは埼玉県有数の地場産物のひとつだと言える。県南東部の越谷市、吉川市、三郷市などでは夏ネギが、県北東部の深谷市では冬ネギが栽培されており、特に「深谷ねぎ」はブランド化している。深谷市では、ネギそのものの風味が味わえるネギ焼きをはじめ、かきあげや白和え、南蛮漬けなどの料理に用いられる。とりわけ、深谷市の郷土料理である「煮ぼうとう」には欠かせない。ネギを使った料理の中でも、祝い事に欠かせないのは「ねぎぬた」だ。特に、冬ネギは甘みが強い上にとろけるような食感があり、酢味噌の風味とよく合い、その味わいは格別である。祝い事では、出席者に出されると「もうすぐお開きですよ」という合図になった。

食習の機会や時季

「ねぎぬた」は、日常的に食される家庭料理であるとともに、結婚式など祝いの席に供される料理である。中でも、締めくくりの料理として登場することが多い。深谷市では、11月23日を「深谷ねぎらいの日」と定め、花束ならぬネギを束ねたねぎ束をお世話になった人に贈るイベントが行われている。

飲食方法

深谷ねぎを3cmくらいの長さに切り、やわらかく蒸し上げた後、ざるに上げて冷ます。ごまをフライパンで炒り、すり鉢でする。すりごまと砂糖、味噌、酢を合わせ、水気をしっかり絞ったねぎとあえる。イカやちくわを加えてもおいしい。

ねぎぬたのレシピ、特徴

材料(4人分)

深谷ネギ 3本(360g)
糸かまぼこ(市販のかまぼこやかにかまぼこでも可)30g
【調味料】白ごま(すりごまでも可)20g
【調味料】白味噌 20g
【調味料】酢 大さじ2/3
【調味料】砂糖 大さじ1
【調味料】洋からし(粉)0.7g

作り方

1 ねぎは斜め薄切りにする。
2 かにかまぼこの場合は細かくかくさき、かまぼこの場合は細切りにする。
3 白ごまはする。(すりごまの場合はそのまま使う)
4 酢以外の調味料を合わせ、混ぜながら弱火にかける。砂糖が溶けたら粗熱をとり、酢を加える。
5 ねぎは蒸す。
6 ねぎとたれがさめたら、すりごまと一緒にあえる。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

ねじ/小豆ぼうとう

ankolabo_wagashi
おもちに飽きたら、小豆ほうとうはいかが?

ほうとうの麺も手作り。幅広麺がぜんざいとからみ、美味しいです

#あんこラボ#小豆ほうとう#和菓子教室#寒い冬にぴったり

出典 Instagram

ねじ/小豆ぼうとうの特徴

歴史・由来・関連行事

秩父郡の小鹿野町がルーツの「ねじ」は、螺旋状にねじった短いうどんに小豆あんを和えた郷土料理だ。お汁粉のようなゆるいあんを使うこともあり、その場合は「小豆ぼうとう」と呼ばれる。小麦栽培が盛んな秩父地域ならではの家庭料理ともいえるが、貧しくて餅が手に入らなかった際の代替食として生まれたという説もある。秩父郡東秩父村では、麺ではなく、生地を農具の「箕」のような形に成形して小豆あんであえた「あずきすくい」が郷土の味となっている。

食習の機会や時季

8月16日の送り盆の日に食べられている。かつて「小豆ぼうとう」は、真冬の冷え込みの厳しい夜に、囲炉裏で作られ、家族で冷えた体を温めた。現在では、おやつとして食されている。

飲食方法

小豆に水を加えてゆでこぼした後、やわらかくなるまで煮る。砂糖と塩少々で好みの味に調整する。螺旋状にねじり、食べやすい長さに切ってやわらかくゆで、小豆とあえる。お汁粉のようなゆるいあんであえることもある。

ねじ/小豆ぼうとうのレシピ、作り方

材料(5人分)

【あん】小豆 250g
【あん】砂糖 150g
【あん】塩 5g
【うどん】小麦粉 300g
【うどん】塩 5g
【うどん】水 150ml

作り方

1 あんこを作る。小豆を洗い鍋に入れて火にかけ、沸騰したらお湯を捨て、再び水を加えてやわらかくなるまで煮る。
2 砂糖と塩を加えて味を調整する。
3 うどんを作る。小麦粉に塩を入れて混ぜ合わせ、水を加えてよくこねる。
4 こねたものをのし板の上にとり、麺棒で3mmの厚さに延ばした後、長さ8cm、幅1cmの麺に切り揃え、両端を持ってねじる。
5 たっぷりの湯で麺をゆで、火が通ったらざるにあげる。湯を切り、あんをまぶす。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

みそポテト

and.kinoko
大きめのじゃがいもと甘いお味噌の組み合わせにうっとり。ひとりでペロリでした
口の周りについたお味噌も人目を気にしつつペロリ。
#ポテトは野菜 #みそポテト #秩父グルメ #秩父観光 #御花畑駅 #芝桜駅 #秩父 #はなゆう #ご当地グルメ

出典 Instagram

みそポテトの特徴

歴史・由来・関連行事

「みそポテト」は、「第5回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦inちちぶ」(平成21年)で優勝したことから知名度が上がったが、実は秩父地方に古くから伝わる郷土料理である。平地の少ない秩父地方では、古くから畑作が行われてきた。収穫したジャガイモのうち小ぶりなものをいろりで焼き、味噌だれをぬって食べたのが「みそポテト」の始まりだと言われている。農家では、農作業の合間に「小昼飯(こぢゅうはん)」として食べられてきた。ホクホクとしたジャガイモに甘辛い味噌が絡む「みそポテト」は、現在ではおやつやおつまみ、おかずとさまざまなシーンで親しまれている。

食習の機会や時季

秩父地方などの農家では、農作業の合間などに小腹が空いた時に軽食やおやつを食べること、またその郷土料理を「小昼飯」と呼ぶ。その「小昼飯」でよく食べられていたのが「みそポテト」だ。現在は給食や家庭料理としても一般的で、日常のおやつや食事として食卓に並ぶ。

飲食方法

味噌に砂糖や酒などを加えて味噌だれを作る。皮をむき一口サイズに切ったジャガイモをゆで、小麦粉と水で作った衣をつけて油で揚げる。からりと揚がったら油を切り、熱々のうちに味噌だれをかける。たれに柚子のみじん切りや青のりを加えてアレンジしても良い。

みそポテトのレシピ、作り方

材料(4人分)

ジャガイモ 400g
小麦粉 30g
揚げ油 適量
【調味料】味噌 30g
【調味料】砂糖 30g
【調味料】酒 小さじ1
【調味料】本みりん 小さじ1
【調味料】水 大さじ1

作り方

1 ジャガイモを乱切りにし、水にさらす。
2 小麦粉と水を混ぜて少し緩めの衣を作る。ジャガイモの水気を切り、衣をつける。
3 油を180度に熱し、ジャガイモを揚げる。
4 調味料をすべて混ぜ合わせて煮詰め、たれを作る。
5 3のポテトにたれをかける。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

甘露梅

 

この投稿をInstagramで見る

 

くうぽママ(@cupomama)がシェアした投稿

昼過ぎからせっせと巻き巻き♪

焼酎で消毒した指先が
赤紫蘇色になってたーいへん

途中で赤紫蘇が足りなさそうで
(巻くのが疲れたともいう笑)
巻いた梅たちの上やら隙間に
巻いてない梅を適当に並べて
上から甜菜糖と焼酎をかけて
ひと月くらい冷蔵庫で漬け込みます。

#梅仕事#梅しごと#甘露梅#梅わり器#副産物の赤紫蘇シロップ

出典 Instagram

甘露梅(かんろばい)の特徴

歴史・由来・関連行事

埼玉県の中央、入間郡にある越生町。関東三大梅林の一つといわれる越生梅林があり、その周辺には約2万本もの梅が栽培されている。古くから“梅の里”として知られるこの地の歴史は、南北朝時代に九州太宰府から運ばれてきた梅の木が、広く植えられ、栽培されてきたことだと伝わっている。果肉が厚く良質な梅として評判となり、中でも越生町ブランドの「べに梅」は完熟すると、表面が紅色になる美しい梅。塩で漬けた梅干しはもちろん、越生町で昔から伝わっている梅料理のひとつが、「甘露梅」だ。

食習の機会や時季

梅の収穫期である6月上旬頃、梅がカリカリとした硬さの期間につくられる。

飲食方法

青梅を水に長時間浸しあく抜きをし、水気をよく切ってから種を取り、冷蔵庫で砂糖漬けにする。洗って水気を切った赤ジソの葉を梅酢に漬ける。その後、水気を切った赤ジソで梅を包み、砂糖と梅のシロップで、さらに冷蔵庫でひと月ほど漬ける。梅から出たシロップは水で薄めジュースにして飲むこともある。

甘露梅のレシピ、作り方

材料(作りやすい分量)

青梅(とれたてのもの)1kg
砂糖 800g~1kg
赤ジソの葉 適量
梅酢 適量

作り方

1 青梅はたっぷりの水に5時間くらい漬け、あく抜きをする。
2 よく洗ってゴミ等を取り除き、ザルにあけ水気をよく取り、包丁で切り込みを入れ、4等分に切り種を取る。
3 ふたのできる容器またはビンに4等分した梅と砂糖(2/3量)を入れ、水分が出るまで常温に置き、その後冷蔵庫に入れる。
4 赤ジソの葉を洗い、水気を取り梅酢(ひたるくらい)に1日漬ける。*あまり漬け込むと色が落ちるので注意する。
5 赤ジソの葉の水分をよく絞り、3の梅を一つずつ赤ジソで包み容器に並べ、残りの砂糖(1/3量)を振り、梅から出たシロップをひたひたになるくらい入れ、冷蔵庫で保存する。1ヵ月くらいで食べられるようになる。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

栗の渋皮煮

 

この投稿をInstagramで見る

 

maki(@_____m.o.s)がシェアした投稿

_____m.o.s


私流の渋皮煮の作り方です‍

素人ですが、毎年美味しくできてるので
コツを掴むと簡単ですし、初めて挑戦される方にも作りやすいかと思います
どなたかの参考になれば嬉しいです♡

+栗  500g
+砂糖 栗の重さの60%
(鬼皮を剥いた時の重さ)
私はいつも甜菜糖です‍
+重曹…小さじ1
+鍋二つ使います✨

作り方 ◌
①鬼皮を剥く
皮が破れると煮崩れするので破れない様に慎重に♡

②大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰してきたら重曹を入れ、栗を入れて茹でます。
再沸騰してきたら、栗が暴れない程度の火加減にして10分位茹でます。
(※灰汁をとりながら)

※この時もう一つの鍋にもお湯を沸かしておくよ♡

一回目は真っ黒の灰汁が出たお湯になります。
point1
しっかりと渋を抜く為に、必ず初めの1回目は重曹を入れるよ。

③②の真っ黒のお湯を捨てて、ざるに栗をゆっくり取り出して、次にもう一つのお鍋の沸かしているお湯の中に②の栗を戻す。
また栗が暴れない程度の火加減で10分位茹でる。

④.この②.③を5回位繰り返します。

⑤ 湯こぼし(灰汁取り)を終わらせる目安としては、赤ワインの様な透き通る色になってきたら灰汁が取れたサインです✨

⑥ ⑤のお鍋の灰汁抜きが終わる最後のお鍋は、栗の入った状態で鍋のお湯を半分捨てて、そこに少しお水を足します。
※point2
急激に冷やすと栗が割れる為、慎重に

⑦ 栗を一粒ずつお掃除していきます。
私は爪楊枝や綿棒を使って掃除します♡
写真のように、ツルツルの栗にします。
e.tみたいになるまで♡
この作業が1番根気がいりますが1番重要です‍

⑧ お掃除した栗を鍋に入れて、ひたひたのお水を入れて、砂糖を半分✨入れて煮たてます。
煮立ってきたら灰汁をとり、残り半分のお砂糖全てを入れて煮たてます。

※point3
お砂糖は必ず2回に分ける事‼︎✨✨
栗は味が入りにくい為、2度に分けて入れる事で優しく栗の中に甘味が入っていくよ

煮立ってきたら、栗が暴れない程度の火加減にして鍋蓋をして静かに40分〜50分位煮たてます。(栗の大きさにもよります。私はいつも大きな栗です。)

※point4
鍋蓋は栗が傷付かないように、クッキングシートの中心を丸くカットして、落し蓋代わりにします。

⑨ 火を止めて粗熱を取り、保存容器に入れ、お好みでラム酒を加えて冷蔵庫で保存。
※一晩寝かせると美味しいよ

以上です♡

後はお鍋は小さすぎない方がいいかな‍
私はSTAUB 22cm鍋を使っています♡

#栗仕事#栗の渋皮煮
#栗の渋皮煮レシピ
#器#三浦ナオコ#暮らし#暮らしを楽しむ

出典 Instagram

栗の渋皮煮の特徴

歴史・由来・関連行事

日高市は埼玉県内でトップクラスの栗の産地で、大きなものだと1粒30グラム以上になる「高麗川マロン」や、甘栗のように渋皮が簡単にむけるのが特徴の「日高ぽロン」などのブランド栗が栽培されている。秋になり栗の収穫期になると栗やその加工品を求め多くの人が日高市の直売所を訪れる。日高市ではさまざまな品種の栗が収穫されており、各品種の特徴を生かした料理を作るべく、品種を指定し購入する客が多いという。「栗の渋皮煮」は、昔は高価で貴重であった砂糖をふんだんに使っているため、日常的に広く作られていた料理ではなく、お祭りやお祝い事などで食される贅沢な料理として伝わっている。

食習の機会や時季

栗の鬼皮を丁寧にむき、何度もゆでこぼしながら火を入れる調理工程は時間と手間がかかるため、栗の収穫期に大量につくり、冷凍保存し冬の間に自然解凍し食べる習慣がある。お祭りやお祝いの時に作ることが多い。

飲食方法

栗の渋皮にきずをつけないよう鬼皮だけをむく。鍋に水と栗を入れて火にかけ、重曹を加えてゆでる。煮立ったら火を弱める。鍋の湯が黒くなったらゆでこぼし、水をかえてさらに10分間ゆで、再びゆでこぼし、さらに15分ゆでる。栗がやわらかくなったら水に取り、表面の硬い筋や毛羽立ちを指先で丁寧に取り除く。鍋にゆでた栗とかぶるくらいの水を入れ、砂糖を加え、紙で落し蓋をし、20~30分煮る。

栗の渋皮煮とレシピ、作り方

材料(4人分)

栗(できれば大きい実がよい)1kg
重曹 大さじ1
砂糖 450g
塩 小さじ1

作り方

1 栗は皮をむきやすくするために、水に半日くらいつけておく。または、熱湯の中に入れておけばむきやすくなる。渋皮を傷つけてしまうと後で煮崩れてしまうので注意する。
2 栗の渋皮に傷をつけないよう注意して鬼皮のみをむく
3 むいた栗とたっぷりかぶるくらいの水を鍋に入れ、重曹を加えて、中火で10分煮る。真っ黒になったゆで湯を捨て新しい水に替え、アク抜きする
4 竹串ややわらかい歯ブラシなどで栗の筋、渋毛を一粒ずつきれいに洗い流す。
5 3と同じ要領で煮立て、5~6分でゆで湯を捨てる事を4、5回繰り返しザルにとる。
6 鍋に栗がかぶるくらいの水を入れ、1/3の量の砂糖を入れ10分煮る。これを3回繰り返し、最後に塩を加え、火から下ろしそのまま冷まして1個ずつ取り出して完成。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

つみっこ

mrk2_02
44 埼玉県の「つみっこ」

「つみっこ」とは「すいとん」のことで、小麦と野菜を使って作ります✨ 埼玉県本庄市では地元でとれた農家が仕事の合間に良く食べた地域に馴染みのある味だそう😌 「つみっこ」という変わった名前は、練った小麦粉のかたまりを摘み取るようにちぎって鍋に入れたことからついたとされています。

今回は強い粘り気のある大和芋を使って作りました😊

———————————————————-

【材料】※5〜6人分

大和芋    200g
薄力粉    170g
溶き卵    2個分
にんじん   1本
大根     1/4本
油揚げ    2枚
長ねぎ    1本
椎茸     小8個
れんこん   200g
小松菜    3株
水      1400ml
白だし    150ml
醤油     大さじ3

【作り方】

▼下準備
・大和芋は皮を剥いてすりおろしてボウルに入れ、薄力粉、溶き卵と共に混ぜ合わせる。耳たぶ程度の柔らかさにこねる。このままラップをして1〜2時間置いておくとふんわりよく伸びる。(すいとんの生地)

・大根、にんじんはいちょう切りにする。
・油揚げは短冊切りにする。
・長ねぎは輪切りにする。
・椎茸は薄切りにする。
・れんこんは小さめの乱切りにする。
・小松菜は根元を切り落とし、5cm長さに切る。

① 鍋に水と白だしを入れ、根菜類の大根、にんじん、れんこんを入れて火にかける。

② 煮立ってから2〜3分したら、すいとんの生地をスプーンですくって丸くしながら加える。(写真は大きめですが小さい方が柔らかく食べやすくなります)

③ 残りの椎茸、小松菜、長ねぎ、油揚げを加えて2分程煮込む。

④ 最後に醤油を入れて混ぜたら、できあがり。

————————————————————-

★ひとこと

大和芋は長芋に比べて水分が少なく粘りが強いのが特徴です!すりおろして食べるのに適していて、粘りを生かしてだし汁や卵で割ってトロロ汁にして食べるのもオススメです✨

小麦粉の量は耳たぶ程度の柔らかさを目安にお好みで調整してください♪

#つみっこ#すいとん#埼玉グルメ#埼玉のご当地グルメ#埼玉の郷土料理#料理#ごはん#おうちごはん#クッキングラム#foodporn #cooking#簡単レシピ#夜ごはん#簡単料理#手料理#料理好きな人と繋がりたい#おかず#クッキング#てづくりごはん365#フーディーテーブル#クラシルごはん#nadiaレシピ#マカロニメイト#レタスクラブ#おうちごはんlover#らく料理#japanesefood#instagramjapan#デリスタグラム#ヤマキ

出典 Instagram

つみっこの特徴

歴史・由来・関連行事

昔から小麦の栽培が盛んだった埼玉県は、うどん文化が根付いているが、本庄市や秩父地域で愛される「つみっこ」は、うどんよりも手早くつくれることから、特に忙しい時に重宝した郷土料理だ。いわゆる「すいとん」のことで、地域によっては「とっちゃなげ」や「だんご」「つめっこ」と呼ばれることがある。「つみっこ」という名称は、「つみとる」という意味の本庄地方の方言で、小麦を水で練って作った生地を「つみとる」ようにちぎって鍋に入れたことから、このように呼ばれるようになったと伝わる。地元でとれた小麦粉と季節の野菜をたっぷりと使うため、優しく滋味深い味わいの上、栄養バランスが良い。秩父地域では、学校給食でも提供されている。

食習の機会や時季

秩父地域では農家の忙しい時の食事としてつくられており、本庄市では、かつて養蚕や機織りが盛んだった頃に仕事の合間に食べられていた。このことからも分かるように、手早くつくれる「つみっこ」は、忙しい日に手早くつくり、食される日常食であった。

飲食方法

小麦粉に水を加え、よくこねたら丸くまとめて寝かせておく。シイタケやニンジン、長ネギなど季節の野菜を食べやすい大きさに切り、だし汁鍋で煮る。野菜に火が通ったらこねておいた生地を引っ張ってちぎり、鍋に入れていく。生地がやわらかい場合はスプーンを使うとよい。火が通ったら醤油で味をつけ、ひと煮立ちさせる。生地にすりおろした大和芋や卵を加えるとやわらかく仕上がる。お好みで七味を振り、いただく。

つみっこのレシピ、作り方

材料(4人分)

小麦粉 200g
水 140ml
しょうゆ 大さじ5
だし汁 1.8ℓ
油揚げ 1枚
ジャガイモ 大2個
生シイタケ 大3枚
ニンジン 中1本
長ネギ 中2本
青菜 少々

作り方

1 ジャガイモは皮をむきひと口大に切る。
2 生シイタケ、油揚げは千切りにし、にんじんはいちょう切りにする。
3 生シイタケ、ジャガイモ、ニンジンなどの硬めの野菜は冷ました状態のだし汁から煮て、少し硬めのうちに、しょうゆ大さじ3杯を入れる。
4 小麦粉に水を静かに入れながらよくこね、丸くまとめてラップをして、1時間くらい寝かせる。
5 手水をつけながら生地を引っ張ってつまみ、親指で押して強火にした鍋に入れる。
6 油揚げと野菜を入れ、しょうゆ大さじ2杯で味を調整する。刻んだ長ネギとゆでた青菜をちらして出来上がり。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

こんにゃくのみそおでん

こんにゃくのみそおでんの特徴

歴史・由来・関連行事

寄居町風布地区、秩父地域では、古くからこんにゃく芋が栽培されており、こんにゃくは特産のひとつである。市販品の多くはこんにゃく芋粉で作られるのに対し、この地域の農家では生のこんにゃく芋を使って手作りする。生のこんにゃく芋ならではの風味と食感で独特のおいしさがある。手作りこんにゃくは、生芋が収穫できる秋から冬にかけて出回ることが多い。

食習の機会や時季

手づくりこんにゃくを用いたこんにゃくのみそおでんを、お茶や漬物等とともに供したり、販売したりする観光みかん園も存在する。子どものおやつや、おかずとしても愛されている。

飲食方法

三角形に切ったこんにゃくを串にさし、沸騰した湯であたため、水気を切ったものにみそだれを付けて食す。熱々がおいしい。ごまやクルミ、ゆずやみかんの皮をすりつぶしたものをみそだれに混ぜるアレンジもある。

こんにゃくのみそおでんのレシピ、作り方

材料(4人分)

【こんにゃく】こんにゃく芋(生)200g
【こんにゃく】水 700ml
【こんにゃく】洗ソーダ(炭酸ナトリウム)10g
【こんにゃく】熱湯 130ml
【甘みそ】無添加みそ 100g
【甘みそ】ざらめ 100g
【甘みそ】白砂糖 100g
【甘みそ】日本酒 10g

作り方

1 鍋に【甘みそ】の材料を入れ、弱火で焦げないように木べらなどでかき混ぜ続ける。細かな泡が膨らんできたら、火を止める。冷めたらみそはかたくなるので、ゆるめでも良い。
2 こんにゃく芋をきれいに洗い、2~3cmのさいの目に切る。ミキサーに切った芋を入れ、水440mlを加えて、20~25秒程ミキサーにかけ、大きめの鍋に入れ、水260mlを加え、15~20分程おいておく。
3 お湯を沸かし、洗ソーダを熱湯50mlで溶かす。
4 2の鍋を火にかけ、熱湯80mlを入れ、強火で5分程、ダマができないように練る。
5 弱火にし、3を40ml入れ、2~3分程、ダマができないように、更に練ってから、火を止める。
6 型(四角形の耐熱タッパーなど)に5を隙間がないように注ぐ。3の残分10mlを、表面が乾かぬよう広げながら注ぐ。30分程冷ます。
7 6に1cm程の高さになるよう水(分量外)を加える。固まったこんにゃくを半分に切り、別の鍋で沸かした湯(分量外)に入れ、再度沸騰したら強火で20~30分湯がく。木べらなどでこんにゃくを押して、かたければアクが抜けているサイン。
8 7を三角形に切り、1の甘みそをからめる。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

やきとり

yakitori.hibiki.honten
おはようございます。
今日も元気に営業中‼️

かしら串、焼き上がりました。テイクアウト是非ご利用ください。お待ちしてます。
#やきとり
#カシラ串
#やきとりひびき
#テイクアウト
#東松山グルメ
♯東松山

出典 Instagram

やきとりの特徴

歴史・由来・関連行事

東松山駅を中心に「やきとり」ののれんを掲げるお店が数多くある東松山市は、北海道の美唄市、室蘭市、福島県福島市、愛媛県今治市、山口県長門市、福岡県久留米市とならんで日本7大「やきとり」の街と呼ばれる。東松山市の「やきとり」は、鶏肉を使った一般的なものではなく、豚のこめかみから頬にかけてのシラ肉を使うのが特徴。かつてカシラ肉は食肉としてはあまり使われず、加工食品の材料になることが多かった。その後、地域の大きな工場で働く従業員の食をささえる存在になった。「やきとり」は、カシラと長ネギを交互に刺し炭火でじっくりと焼き、塩味で提供されるが、お客の好みでつける味噌だれが味の決め手。味噌だれはお店によって味わいが異なり、お店の個性が表れるポイントでもある。

食習の機会や時季

新鮮なカシラを使う。子どもから大人まで大人気だが、労働者の間で食べられてきたこともあり、赤ちょうちんを下げる居酒屋で提供されることが多い。

飲食方法

串にカシラとネギと交互に刺し、炭火でじっくりと焼き、塩を振って仕上げる。お好みでつける味噌だれは、白味噌をベースに唐辛子やにんにく、ごま油、みりん、果物のすりおろしなどを混ぜて作る。肉の切り方や刺し方、味噌だれなどは、飲食店によって個性が表われる。

やきとりのレシピ、作り方

材料(1人分)※辛味噌の分量は「作りやすい分量」

豚のカシラ肉 120g
長ネギ 1本
サラダ油 小さじ1/2
[A]豆板醤 大さじ3
[A]おろしにんにく 大さじ3
[A]一味唐辛子 小さじ1
[A]煎り胡麻 小さじ1
[A]濃口しょうゆ 50cc
[A]みりん 100cc
[A]だし入りの合わせ味噌 大さじ12

作り方

1 材料内[A]をまぜあわせる。※一味唐辛子、煎り胡麻、濃口しょうゆの量でお好みの味に調整する。
2 豚のカシラ肉を食べやすいサイズに切る(10gずつが目安)。長ネギを約3cmに切る。切ったカシラ肉と長ネギを、4本の串に打ちつける(刺す)。※冷凍肉の場合は少々凍った状態の方が切りやすい。
3 2の串に高い位置から塩を振りかける。※串の上の部分には塩を多めに、手元部分には塩を少なめに振りかけることで、味の変化を楽しめる。
4 焼く時に燃えないように串の持ち手の部分にアルミホイルを巻く。フライパンにサラダ油をひき、串をのせ、強火で素早く両面を焼く(2分が目安)。表面に軽く焦げ目がついたら、中火にして両面を焼く(3分が目安)。
5 1で作った辛味噌をつけて食す。

出典 農林水産省公式サイト

通販でお取り寄せ出来るやきとり

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

ゆず巻き

 

この投稿をInstagramで見る

 

dunydunyduny(@dunydunyduny)がシェアした投稿

dunydunyduny
玄鳳庵のゆず巻きゲット!!
これ美味いんだよね。
#玄鳳庵#ゆず巻き#大根#ゆず#高麗のゆず巻き漬#この時期にしか買えない

出典 Instagram

ゆず巻きの特徴

歴史・由来・関連行事

入間郡越生町を中心に、古くからゆずの栽培が行われている埼玉県では、ゆずを使った郷土料理が多くある。その中でも「ゆず巻き」は、冬の保存食で側面がありながら正月料理としても愛される漬物だ。

食習の機会や時季

各家庭では、12月中旬に薄切りにした大根を乾かし、ゆずを巻き、それを甘酢に漬けて保存し、正月料理のひとつとして食す。また、酒の肴やご飯のおかず、お茶請けとして親しまれている。

飲食方法

大根を3mmほどの厚さに輪切りにし、すのこやざるに並べて日当たりの良い場所で半日くらい天日干しにする。程よく水分が抜けてしんなりしたら、大根の幅と同じ長さに細切りにしたゆずの皮を芯にして巻く。針に糸を通し丸めた大根を刺し重ね、風通しの良いところで1週間から10日程干す。干したものをよく洗って戻し、器に入れて甘酢を注ぎ、味がしみこむまで漬け込む。丸めた大根を干さずに漬ける方法もある。また、漬け込む液は、甘酢ではなく三杯酢を使う家庭もあるようだ。

ゆず巻きのレシピ、作り方

材料(4人分)

大根 10cm
ゆず 1/2個
甘酢(酢100ml、砂糖50g、塩3g)適量

作り方

1 大根はやや太めのものを選んで、巻きやすい厚さに切り、1枚1枚広げておく。
2 ゆずの皮を3~5mmくらいに切り、1の大根で巻く。
3 糸で巻いたものを順々に刺していき、糸に通したまま吊るして1週間から10日間くらい軒下に干す。
4 糸を外し、ぬるま湯で丁寧に洗う。容器に平らに並べ、甘酢をひたひたになるまで入れて漬け込み、味がよくしみたらいただく。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

うでまんじゅう

 

この投稿をInstagramで見る

 

まめ(@mamemame_biyori)がシェアした投稿

mamemame_biyori
うでまんじゅう。
生地は小麦のかおりがして、米粉生地とはまた違う美味しさ。
#うでまんじゅう#郷土おやつ#手作りおやつ

出典 Instagram

うでまんじゅうの特徴

歴史・由来・関連行事

小麦文化が根付き、様々なまんじゅうが作られてきた埼玉県。中でも所沢市は、かつては麦類、いも、お茶などを中心とした畑作地帯で、麦は冬の代表的な作物であった。麦は秋の終わりに種をまき、翌年6月下旬に収穫が行われる作物。そのため、お盆の時期には、特に香りの良い新小麦が手に入った。その新小麦を使って作られるのが「うでまんじゅう」であった。「うでまんじゅう」とは、「ゆでまんじゅう」がなまった言葉で、蒸すのではなく、たっぷりのお湯でゆでるのが特徴。ゆでることにより、蒸したまんじゅうよりももっちりとした食感に仕上がる。小麦粉をこねてゆでただけのものを指すこともあるが、その時々の時代や地域によっては、あんこを包んだものを指すこともある。

食習の機会や時季

収穫されたばかりの新小麦を使った「うでまんじゅう」は、お盆に仏様に供えるものであった。また、お彼岸や農家の物日、祭日などでも食べられてきた。七夕祭りや十五夜、十三夜、養蚕が盛んな地域では蚕が繭になった時期に、近所に配ることもある。

飲食方法

小麦粉に熱湯を加え、箸などで素早くかき混ぜる。手に水をつけながら耳たぶくらいの硬さになるまでよくこねたら、程よい大きさに切り分け、手のひらで丸める。あんこを入れる場合は、ここで生地を延ばし、あんを入れて包む。たっぷりのお湯を沸かし、鍋底にまんじゅうがくっつかないようかき回しながら、まんじゅうをゆでる。まんじゅうが浮き上がったら水に取り、ぬめりを取る。硬くなったまんじゅうは焼いて食べるほか、油であげたり、ふかしたり、再加熱して食べる。

うでまんじゅうのレシピ、作り方

材料(15個分)

小麦粉 330g(皮300g、手粉30g)
熱湯 300cc
あん 375g

作り方

1 こね鉢に小麦粉を入れ、熱湯を全体に回るように入れ、木じゃくし、または菜箸ですばやくかき混ぜる。
2 熱いので少々手に水をつけ、耳たぶくらいの硬さになるまでよくこね、15個分に分け、手のひらでよく丸め、生地をなめらかにする。
3 皮はつぼ状にしながら、厚さを均等にのばす。
4 あんを25gずつに丸め、皮で包む。丁寧に口を閉じ、少し手粉をつけ、手で軽く丸め、軽く押して少し平たくする。
5 たっぷりのお湯を沸かし、まんじゅうを静かに入れて、鍋底につかないように木じゃくしでかき回し、まんじゅうが浮き上がるまで何回か繰り返す。まんじゅうは鍋底に並ぶよりも多少多く入れてよい。
6 大きいボウルに水とザルを入れておき、浮き上がったまんじゅうを上げ、ぬめりを取り、すぐうちわであおいで光沢を出す。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

すみつかれ

 

この投稿をInstagramで見る

 

かこ(@kakokako888)がシェアした投稿

kakokako888
郷土料理
初午に食する すみつかれ
大鍋で大量に作る傾向にあります(笑)

子供の頃は大嫌いでしたが、大人になった今はは小丼でいけます(笑)
私は酢をたっぷり追加します🤤

#初午#郷土料理#すみつかれ#酒粕#野菜たっぷり#大豆

出典 Instagram

すみつかれの特徴

歴史・由来・関連行事

「すみつかれ」は、北埼玉地域を中心としたエリアの郷土料理で、初午の行事食、冬の保存食として親しまれてきた。鬼おろしという木製のおろし器でダイコンを粗くおろしたものに、節分で余った乾燥大豆のほか、野菜や油揚げを入れて煮た料理である。新巻鮭の頭を細かく刻んで入れる地域や家庭もある。浦和や上尾などの北足立台地では「しみづかり」、加須など東部低地では「しみつかり」と呼ばれている。これらの地域に隣接する栃木県、茨城県、千葉県でも名称こそ若干異なるものの、同様の料理が作られている。

食習の機会や時季

2月に稲荷神社で行われるお祭り・初午の日に作る料理で、節分で使った豆を残しておき、それを使うのが特徴。赤飯やきんぴらとともにお稲荷様にお供えされる。保存食としての側面もある。

飲食方法

乾燥大豆をフライパンで炒り、薄皮をきれいにはずす。ダイコンは鬼おろしでおろし、油揚げは千切り、ニンジンはいちょう切りにする。鍋に具材を入れ、醤油や砂糖、だしとともに中火で1時間ほど煮込む。火を止め、そのまま味を染み込ませる。鬼おろしがなければ、角切りにしたダイコンをポリ袋に入れ、麺棒などで叩いて粗くつぶすとよい。

すみつかれのレシピ、作り方

材料(作りやすい分量)

新巻鮭の頭(または切り身)1尾分(250g)
ダイコン 1本(1.5kg)
ニンジン 2本
炒り大豆 1カップ
油揚げ 2枚
ちくわ 2本
さつま揚げ 1枚
酒かす 150g
醤油 大さじ1

作り方

1 鮭の頭を洗い、細かく骨ごと切る。(焼いてから切ってもよい)
2 鬼おろしでダイコン、ニンジンをおろす。
3 炒り大豆は皮をとる。
4 油揚げは油ぬきして細く切る。ちくわは半月切り、さつま揚げは長さ2cmのうす切りにする。
5 鍋に材料を全部入れて、酒かすも加えて煮る。
6 大豆が軟らかくなったら、醤油で味を調える。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

フライ

momomomomomomomonga

#きょうのごはん #フライ焼きそばセット #にしかたフライ店

すごくおいしかったー。
フワフワのフライ。
もちもち太麺焼きそば。

ふと両親を思い出す味でした。
父の大好物。母が作ってくれてたのかなー。

暫く会ってないなー。
としみじみ。

#行田のフライ #焼きそば #フライ焼きそば

出典 Instagram

フライの特徴

歴史・由来・関連行事

行田市など北埼玉地方に伝わる「フライ」は、揚げ物ではなく焼き物だ。小麦粉を水で溶いた生地を焼き、野菜や肉などの具材を入れたもので、お好み焼きやクレープのような料理である。元は、農家が手軽に作るおやつのようなものであった。材料が安く手に入り、持ち運びが便利なうえ、腹持ちがよいこともあって、行田で昭和初期に全盛期を迎えた足袋工場で働く女工に大ヒットし、販売する店が増えて定着したという。現在でも行田市内の20店以上の飲食店で提供されている。「フライ」という名称は、行田周辺が布の産地だったことから「布来(ふらい)」になったという説や、フライパンで作るからという説、また、「富よ来い」に引っ掛けたなど、諸説がある。

食習の機会や時季

かつては足袋工場で働く女工の間ではやった腹持ちの良い、おやつであった。現在は、子どもから大人までが楽しむ日常的なおやつとして食べられている。

飲食方法

小麦粉を水でやわらかく溶き、鉄板の上に薄く流し入れて焼きながら、刻んだネギや豚肉などを入れて、両面焼く。このとき、鍋ぶたなどで繰り返し押し付けながら焼き、焦げ目をつける。ソースや醤油ダレをつけ、好みで青のりをふりかける。また、生地を焼く際に卵を割り入れることもある。店によっては焼きそばを挟んだり、チーズやイカ、エビ、揚げ玉を加えたりすることもある。

フライのレシピ、作り方

材料(4人分)

小麦粉 2カップ(200g)
水 350ml
ネギ 50g
豚肉 50g
サラダ油 適量
ソース 適量

作り方

1 ネギはみじん切りにし、豚肉は食べやすい大きさに切っておく。
2 水で溶いた小麦粉を熱した鉄板に適量たらし、直径20cmの円形に薄くのばす。
3 ねぎ、豚肉をのせ、お好みで卵(分量外)を割り入れる。
4 小麦粉を水で溶いたものを適量上からかける。
5 表裏とも鍋ぶたなどで繰り返し押し付けながら焼く。少し焦げ目がついたらソースを塗ってできあがり。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

飯餅

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田 育(@iku10444)がシェアした投稿

iku10444
飯餅作りました
昔、祖母がおやつに作ってくれた、残りご飯に小麦粉と水で練って、平たくまとめて、茹でる、焼く、油で揚げる、の、どれかで加熱して、砂糖醤油をくぐらせたもの。

私は油で揚げたのが大好きで、学校から帰って玄関で揚げてる香りがすると、やったぁ~✨ってお台所に駆け込んでました。

ここ二日ほど、ご飯が余りがちと母がいうので、久しぶりに作ってみました。

祖母は、お煎餅位の大きさで作っていたけど、食べ過ぎちゃうので、小ぶりで。
半分は、荏胡麻きな粉を混ぜて、小さい小判型に。
砂糖醤油は水で倍に薄めて、あっさり味に。

お惣菜屋さんみたいにたくさんに見えますけど、小さいので。
やっぱり揚げたてが美味しいです。

これが、岐阜だと五平餅、長野?のほうだとお焼きとかなんだろうな。

#残りご飯
#昔のおやつ
#飯餅

出典 Instagram

飯餅の特徴

歴史・由来・関連行事

埼玉県全域では、残り物のご飯を水でといた小麦粉の生地と混ぜて焼く料理があり、秩父地域では「飯餅」、加須などの東部低地では「焼きびん」、北東部や入間地域では「やきもち」と呼ばれていた。かつては農作業を手作業で行っていたため労働時間が長く、農家では食事の準備に時間がかけられなかった。そのため、手軽に作れ、朝作ってお弁当のように田んぼまで持っていける「飯餅」は重宝された。特に、お昼になる少し前に取る軽食の「小昼(こじゅう)」で食べられることが多かったようだ。また、夏になると炊いておいたご飯が少し酸っぱくなってしまうことがあるが、それを無駄にせず、おいしく食べるための知恵でもあった。

食習の機会や時季

農作業の合間に食べられる小昼としてよく食べられていた。また、農作業だけでなく養蚕の合間にも食べられるなど、季節を問わず、残ったご飯を粗末にしないため、作られていた。

飲食方法

余り物のご飯に水を加えてほぐし、小麦粉を加える。よくこねたら食べやすい大きさに丸め、少し平たくしてから油をひいたフラインパンで焼く。醤油と砂糖のタレを絡める。クルミや砂糖、みりんなどを混ぜ合わせたタレでも食べられ、生地にシソの葉や青葉、ネギなどを混ぜることもある。

飯餅のレシピ、作り方

材料(4~5個分)

小麦粉 50g
残り飯 250g
味噌 大さじ1
水 50cc
油 小さじ1
醤油 100cc
砂糖 100g

作り方

1 小麦粉に残り飯、味噌、水を適度に入れ、よく練り丸め、少し平たい形にする。
2 油をひいたフライパンに並べてふたをし、中火で焼く。
3 醤油と砂糖を混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせる。
4 2と3を絡め、フライパンでもう一度軽く焼く。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

八ツ頭の茎の炒め煮

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroshi.okada(@0405hiroshi)がシェアした投稿

0405hiroshi
近所の八百屋さんから、
芋がら(ずいき)ゲット
芋がらの炒め煮作って見ました😊
芋がらの食感最高~
#芋がら #芋がらの煮物 #芋がらの炒め煮 #ずいき #ずいきの煮物 #ズイキ #ズイキの煮物#料理写真 #田舎料理大好き

出典 Instagram

八ツ頭の茎の炒め煮の特徴

歴史・由来・関連行事

里芋や八ツ頭の茎は「ずいき」と呼ばれ、それを乾物にした「芋がら」は、かつては保存食として広く食べられていた。特に食べ物が不足した時に、煮て、ごはんと混ぜて食べたり、煮付けにして食べたりすることが多かったという。また、女性の体に良いとされ、“血の道の薬”と言われていた。八ツ頭の茎は秋に収穫し、皮をむいてよく干して保存食にする。天気が良く、風の強い時に干すとよく乾き、乾燥させた茎は3~4cmに切って保存すると一年中持つ。食べる分だけ、水で戻して使う。現在では八ツ頭の茎はなかなか手に入らなくなっているが、埼玉県は全国でも有数の八ツ頭の産地で、深谷市や杉戸町を中心に県内各地でオリジナルの「丸系八つ頭」の栽培もしている。 「八ツ頭の茎の炒め煮」は、ごはんのおかずや酒のつまみなど、何にでも合うしっかりとした味付けの料理として親しまれてきた。

食習の機会や時季

食べ物が不足した時のおかずや酒の肴として食べられていた。最近では、八ツ頭の茎そのものやそれを干したずいきは手に入りづらく、家庭で食べられる機会が減っている。

飲食方法

干し芋がらを一晩水につけて戻しておく。水で戻した干しシイタケやさつま揚げ、油揚げ、こんにゃくなどの食材とともに食べやすい大きさに切り、鍋で熱した油で炒める。酒やだし汁、砂糖、醤油などの調味料を加え、汁気がなくなるまで煮込む。芋がらだけを使うこともある。

八ツ頭の茎の炒め煮のレシピ、作り方

材料(4人分)

乾燥した八ツ頭の茎(水につけて戻したもの)500g
サラダ油 100cc
砂糖 60g
醤油 120cc
みりん 50cc

作り方

1 乾燥した八ツ頭の茎をはさみで3cmの長さに切り水につけてよく洗い、途中水を替えながら計6時間くらいアク抜きをする。
2 アク抜きした八ツ頭の茎の水気をよくしぼり、油をしいた鍋でよく炒める。
3 砂糖、醤油、みりんで好みの味付けにし、さらに炒める。
4 フタをして、水気がなくなるまで蒸し煮にする。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

たらし焼き

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tefutaro Hiroya(@tefutaro)がシェアした投稿

tefutaro
今日のオヤツ、埼玉県秩父郡横瀬町芦ヶ久保の道の駅で食べた「たらし焼き」。ソース味とソースマヨネーズ味の二種類があって、ソース味の方を食べた。

要は塩味のクレープ。小麦粉に味噌、ネギ、シソ、鰹節などを混ぜ込んで焼いた物。素朴だけど美味しかった。

#たらし焼き #芦ヶ久保道の駅 #果樹公園芦ヶ久保

出典 Instagram

たらし焼きの特徴

歴史・由来・関連行事

主に秩父地域や加須市などの東部低地で、農作業の合間の小休止に食べられる小昼飯として伝わる郷土料理。小麦の栽培が盛んに行われていた埼玉県らしいおやつで、うどんやまんじゅうほど手間がかからず、簡単に作ることができるため重宝された。基本的に、小麦に水などを混ぜた生地を焼く料理で、細かく刻んだ野菜や残りご飯を混ぜ込むこともあり、その具材は家庭や季節によって異なる。特に秩父地域では、“しゃくし菜”の漬物を油炒めにして入れる。また、味噌を生地に入れたり、砂糖と醤油のたれをつけたりするのがポピュラーだが、ソースやマヨネーズをかけてもおいしい。生地をたらして焼くことから「たらし焼き」と名付けられたという。

食習の機会や時季

かつて秩父地域では、畑や仕事の合間やお茶うけとしてお菓子の代わりに食されていた。旬の野菜を刻んで混ぜこむことが多い。

飲食方法

シソの葉や子ネギ、しゃくし菜漬けを油炒めしたものは、細かく刻んでおく。味噌を水で溶き、小麦粉と合わせて生地を作る。そこに刻んでおいた野菜をお好みで加えて混ぜ合わせる。油を薄くひいたフライパンでおたま一杯分ずつを伸ばして、両面を香ばしく焼き付ける。生地に味噌を入れずにそのまま焼き、砂糖醤油のたれで食べることもある。

たらし焼きのレシピ、作り方

材料(10個分)

小麦粉 400g
水 480cc
味噌 40g
しゃくし菜油炒め(漬物) 240g
調味料 適量
米油 大さじ4

作り方

1 しゃくし菜漬けは細かく切り、油で炒めて薄く味をつける。
2 ボウルに味噌を軽く溶かして、小麦粉と合わせて生地を作る。
3 油で炒めたしゃくし菜漬けを2の生地に入れ、混ぜ合わせる。
4 フライパンを温め、油を薄くひき、好みの大きさで焼く。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

つとっこ

love_chichibu
「つとっこ」の季節です!

秩父でも小鹿野や吉田地域でこの季節に食べられるつとっこ。
場所によっては「つつっこ」とも呼ばれ、栃の葉を2枚使い筒状にして、小豆やもち米を入れてチマキのように包みます。

茹でる家と蒸す家があり、それぞれ火が通れば食べられます✨

農業が盛んになるこの地域の保存食として古くから伝わる秩父の伝統料理です✨

ちなみにどんなに食べたくなっても今の時期の栃の葉がないと食べれません😆

#chichibu #love_chichibu #ちちぶ乾杯共和国 #伝統料理 #秩父グルメ #秩父観光 #つとっこ #つつっこ #小鹿野 #吉田地域 #栃の葉 #今だけ

出典 Instagram

つとっこの特徴

歴史・由来・関連行事

栃の葉とわらひもでもち米を包んで炊いた「つとっこ」は、古くは武士が戦場へ持っていく携帯食であった。当時は穀物を包み、食べる前に蒸して食べられていた。昭和初期には、野良仕事の際の昼食として、また子どものおやつとしても食べられていた。青々とした栃の葉が手に入る5月の節句の行事食でもある。

食習の機会や時季

秩父地域では、新緑の頃、みずみずしい栃の葉を使い5月の節句の行事食として作った。栃の葉で包んでいるため保存性があり、農繁期の食事としても重宝された。

飲食方法

もち米は洗って、一晩水につけておく。小豆は崩れない程度に煮ておく。水気をよくきったもち米と小豆をよく混ぜ合わせて、重ねた栃の葉の上にのせて包みわらで縛る。鍋に平らに並べ、かぶるくらいの水をゆっくりと加え、指で押してやわらかくなるまで45分ほど煮る。もち米とうるち米を半々にしたり、きびなどの雑穀を加えたりしてもおいしい。

つとっこのレシピ、作り方

材料(25個分)

もち米 700g(5合分)
うるち米 280g
小豆 170g
栃の葉 約60枚
わら 30本

作り方

1 もち米と米は洗って、一晩水につけておく。小豆を洗ってから鍋に入れて火にかけ、沸騰したらお湯を捨て、再び水を加えて、小豆は崩れない程度に煮ておく。
2 米と小豆の水気をきってよく混ぜ合わせ、栃の葉を2枚合わせた上にのせ、わらで丁寧に、きつくなりすぎないように縛る。
3 鍋に平らに並べて入れ、かぶるくらいの水をゆっくりと加え、45分ほど煮る。指で押してみて、やわらかくなっていればできあがり。

出典 農林水産省公式サイト

埼玉県の人気グルメを楽天で探す

埼玉県の人気グルメをアマゾンで探す

埼玉県の人気グルメをヤフーショッピングで探す