岩槻区はこんなに素敵!埼玉県さいたま市岩槻区の人気観光スポット 名所 名物 名店 グルメ お土産 ギフト 岩槻区の魅力

スポンサーリンク
やまぶき

人形のまち 岩槻人形、岩槻人形博物館、岩槻城、岩槻藩遷喬館、醤油チャーシュー麺、 とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店..

こちらでは埼玉県さいたま市岩槻区の名所、人気の観光スポット、パワースポット、有名なもの、有名人、名物、特産品、名産品、お土産、高級な手土産、ギフト、ブランド品、通販でお取り寄せ出来るご当地グルメ、美味しいもの、銘菓、和菓子、洋菓子、スイーツ、名店、ランチにおすすめのお店、レストラン、カフェ、パン屋等、岩槻区のお役立ち情報、特徴、魅力を動画、画像とともにご紹介します。


”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

イギーくん
イギーくん

ねえねえボンゾくん、こんど埼玉県のさいたま市岩槻区に行くんだけど、どんな特徴や魅力があるところなのかなあ?さいたま市岩槻区についていろいろ教えてよ!特に美味しいものが知りたいなあ!

ボンゾくん
ボンゾくん

さいたま市岩槻区には素敵なところや有名なもの、美味しいものがたくさんあるよ!人形のまち 岩槻人形、岩槻人形博物館、岩槻城、岩槻藩遷喬館、醤油チャーシュー麺、 とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店なんかがおすすめだね。それじゃあイギーくんと一緒にさいたま市岩槻区のこと、詳しく調べてみようね!

さいたま市岩槻区について

さいたま市岩槻区の特徴、地勢、交通、歴史

岩槻区はさいたま市の東部に位置し、見沼区・緑区に隣接しています。また、東は春日部市・越谷市、南は川口市、北は蓮田市・白岡市に隣接しています。
区域面積は49.17平方キロメートルで、東西に約4.9キロメートル、南北に約14.8キロメートルと細長い形をし、緩やかに起伏した台地の緑や元荒川の水辺など豊かな自然環境に富んでいます。

※国土交通省国土地理院が平成27年3月6日に公表した全国都道府県市区町村面積調において、岩槻区の面積が49.16平方キロメートルから49.17平方キロメートルに変更されました。

鉄道は東西に走る東武アーバンパークライン(東武野田線)、主要道路は東西に国道16号、南北に国道122号及び東北自動車道があり、交差部には岩槻インターチェンジが設置されています。また、現在、浦和美園駅から岩槻に向けた地下鉄7号線の延伸促進への取り組みが行われています。

また、江戸時代より始まった人形づくりは、岩槻の伝統的地場産業として、現在に至っています。

岩槻の地は古くから開けた自然環境に恵まれたところで、区内に数多く残る遺跡から発見された真福寺貝塚出土品などによると1万年以上前から人間の生活が営まれていたことがわかっています。
縄文時代前期と後期には陸地に海が浸入し、台地部には国史跡真福寺貝塚をはじめとする貝塚が多くできました。

岩槻(岩付)の名が歴史上初めて登場するのは、「長谷河親資着到状」(はせがわちかすけちゃくとうじょう)という古文書のなかで、室町時代初期の永徳2年(1382)のことです。この前の年(1381)の5月、岩槻で合戦があったことが記されています。
江戸時代まで岩槻周辺には利根川(現・古利根川)、荒川(現・元荒川)などの大河が流れ、また東北地方に通じる主要な街道が通るなど水陸交通の要衝でした。このため、岩槻は軍事上の拠点として時の有力武岩槻城并侍屋敷城下町迄総絵図将から重視され、城が築かれるに至ったのです。
江戸時代に日光東照宮が造営され日光社参が始まると、日光御成道が整備されました。城下町としてまた宿場町として、岩槻は武蔵国東部の中心地として大いに栄えたのです。
明治に入っても南埼玉郡役所が置かれるなど、埼玉県東部の政治・経済の中心地であり続け、町作りも活発に行われました。昭和29年(1954)には、岩槻町、川通村、柏崎村、和土村、新和村、慈恩寺村、河合村が合併し、岩槻市となりました。そして平成17年4月1日、さいたま市・岩槻市の合併により、さいたま市の第10番目の区として「岩槻区」が誕生しました。

出典 さいたま市公式サイト

人形のまち 岩槻人形

人形のまち 岩槻人形の特徴

情緒ゆたかな城下町として500年の歴史に彩られた人形のふるさと。

室町時代、長禄元年(1457年)太田道灌公が関八州の北の砦として岩槻城を築いて以来、城下町としての岩槻の歴史が始まります。
その後、慶長8年(1603年)徳川家康が江戸に幕府を開いてからは、岩槻は江戸近郊の城下町として、また日光御成街道の宿場町として賑わい、岩槻城は代々徳川氏の譜代大名が城主となり統治しました。
明治4年(1871年)廃藩置県に伴い岩槻藩は岩槻県となり、さらに浦和・忍・品川・小管の4県を合併して埼玉県となり、初の県庁が岩槻に置かれました。その後県庁は浦和に移されましたが、このことからも太田道灌公の築城以来、明治初期にいたる間、岩槻がこの地方の産業・交通・文化の中心地として隆盛をきわめていたことがわかります。
平成17年4月1日さいたま市と合併し、さいたま市岩槻区となりました。岩槻区はさいたま市の東部に位置し、緩やかに起伏した台地の緑や元荒川の水辺など豊かな自然環境に富んでいます。由緒ある史跡が多数点在し、武蔵野の面影が濃く残る郊外には、岩槻城址公園があり、近年観光のまちとしても注目されております。

江戸時代に始まる人形の歴史

岩槻の人形づくりの歴史は、日光東照宮の造営と深いかかわりがあります。
約370年前の寛永年間(1634年~1647年)三代将軍徳川家光公が、日光東照宮の造営にあたって全国から優れた工匠を集めました。当時岩槻は、日光御成街道の江戸から最初の宿場町であったため、東照宮の造営や修築に携わった工匠たちの中にこの土地に住み着いた者も多く、その人々が付近に数多く植えられている桐を使って箪笥などの製品を作るようになったと言われています。その中には人形づくりをする者もいて、その技術を広めたといわれます。 新版風土記によると、元禄10年(1697年)京都堀川の仏師恵信が岩槻で病に倒れ、時の岩槻藩主小笠原長重氏の藩医の治療を受けて回復後も岩槻にとどまり、付近で産出される桐粉に着目し、しょうふ糊で練り固めて人形の頭を作り始めたと言われています。岩槻周辺は桐の産地だったので原料の桐粉が豊富で、しかも人形頭の塗装に使用する胡粉の溶解、発色をよくするために重要な水に恵まれていました。こうして恵信の残した桐塑頭の技法は、藩の武士や農家の人々の内職・趣味・兼業等によってその後も受継がれ、幕末には岩槻藩の専売品に指定されるほど重要な産業となり今日に受け継がれております。
現在、「江戸木目込人形」・「岩槻人形」が経済産業大臣から伝統的工芸品として指定され、生産量・生産額とも日本一の人形のまちとなっています。

出典 岩槻人形協同組合公式サイト

岩槻人形博物館

岩槻人形博物館の特徴

さいたま市岩槻人形博物館は、日本有数の人形産地であるさいたま市岩槻区に、日本初の人形専門公立博物館として、2020年2月22日に開館いたしました。当館では、近代人形産業の拠点として発展した、岩槻に伝わる人形作りの技を紹介するだけではなく、日本文化の中に息づく人形の美と歴史を大観し、広く発信していくミュージアムを目指します。

人形のまち、岩槻

江戸時代、「雛祭り」が行事として広まり、人形文化が華開きました。雛祭りの江戸での興隆を受け、鴻巣や越谷など、武州(現在の埼玉県を含む地域)の村々でも人形作りが始まりました。岩槻は大正時代以降に本格的な産地となり、高度経済成長期には県内最大の製作拠点として日本の人形産業を支えました。現在でも、まちを歩くと人形店や工房の看板が目に留まり、「人形のまち」の風情が感じられます。

岩槻人形博物館について

「さいたま市岩槻人形博物館」はさいたま市岩槻区に2020年にオープンした、人と人形の歴史を探り、未来へと人形文化を継承する博物館です。
人形や人形文化に関する資料の収集・保存、調査研究を行い、展覧会や教育普及活動などを通して、多くの方々に人形への親しみを持っていただけるような企画に取り組んでいます。
近代の人形産業を支えた岩槻の地から、広く国内外に向けて人形文化を発信していくミュージアムを目指しています。

出典 岩槻人形博物館公式サイト

所在地:埼玉県さいたま市岩槻区本町6-1-1

地図↓

さいたま市岩槻人形博物館 · 〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町6丁目1−1
★★★★☆ · 工芸博物館

岩槻城

岩槻城の特徴

岩槻城は室町時代末に築かれた城郭です。明治時代の初期まで存続していました。

16世紀の前半には太田氏が城主となっていましたが、永禄10年(1567)三舟山合戦(現千葉県富津市)で太田氏資(おおたうじすけ)が戦死すると小田原城の北条氏が直接支配することになりました。しかし、天下統一を目指して関東へ進出を図っていた豊臣秀吉と対立。天正18年(1590)5月20日からの豊臣方の総攻撃を受けた岩槻城は2日後の22日に落城しました。同年、豊臣秀吉が北条氏を滅ぼすと徳川家康が江戸に入り、岩槻城も徳川の家臣高力清長(こうりききよなが)が城主となりました。

江戸時代になると岩槻城は江戸北方の守りの要として重要視され、幕府要職の譜代大名の居城となりました。明治石後に廃城となり、白の建物は各地に移され土地は払い下げられて、およそ400年の永きにわたって続いた岩槻城は終焉の時を迎えました。

岩槻城が築かれた場所は現在の市街地の東側で、元荒川の後背湿地に半島状に突き出た台地の上に、本丸、二の丸、三の丸などの主要部が、沼地をはさんで北側に新正寺曲輪(しんしょうじくるわ)が、沼地を挟んだ南側に新曲輪(しんぐるわ)がありました。主要部の西側は堀によって区切られ、さらにその西側には武家屋敷や城下町が広がっていました。また城と城下町を囲むように大構(おおがまえ)がつくられました。

現在では城跡の中でも南端の新曲輪(しんぐるわ)・鍛冶曲輪(かじぐるわ)跡(現在の岩槻城址公園)が県史跡に指定されています。どちらの曲輪(ぐるわ)も戦国時代末に北条氏によって造られた出丸で、土塁・空堀・馬出など中世城郭の遺構が良好に残されており、発掘調査では北条氏が得意とした築城術である障子堀が見つかっています。

城下町岩槻

鎌倉時代から室町時代頃の岩槻は、奥大道(おくだいどう)と呼ばれる鎌倉街道の一つが元荒川(当時は荒川の本流)を渡る地点にあたっていました。幹線道と水上交通路でもある大河が交差する岩槻の地には、城下町の成立以前に町場が形成されていた可能性があります。

戦国時代になると、交通の要衝でもある岩槻には岩槻城が築城され、城を中心とする都市形成が本格化しました。この頃には久保宿、富士宿・渋江宿など文献資料に現れ、市町なとの町場の形成が進んでいました。城下町岩槻の成立です。そして、戦国時代の末、天正15年(1587)頃には、城下町の周囲に大構(おおがまえ)と呼ばれる土塁と堀が築かれ、岩槻城と一体化した形で城下町が確立しました。

江戸時代を迎えると、近世の身分秩序に基づき城下町が再編され、大手門外の一帯を中心に武家地(武家屋敷ゾーン)、街道沿いには町屋(商工業ゾーン)が配置されました。また、旧来の街道は日光御成街道(にっこうおなりかいどう)として整備され、城下町はその宿場ともなりました。

武家地内には諏訪小路(すわこうじ)、裏小路などの街路名で呼ばれ、生垣や板塀で区画された広壮な武家屋敷が形成されました。大構の出入り口と、武家地・町屋間の出入り口は口(くち)と呼ばれ、門・木戸が設けられていました。時の鐘は寛文11年(1671)、岩槻城主阿部正春が、渋江口に設置したものです。享保5年(1720)、鐘にひびが入ったため、当時の城主永井直信(直陳)が改鋳させたものが現在の時の鐘です。

町屋では、「うなぎの寝床」などといわれる細長い区画に区分され、さまざまな業種の商家が通りに面して店を構えていました。町場の中心である市宿町では、戦国時代の六歳市(毎月六回開かれる定期市。市宿では一と六の付く日に開かれました)も開かれ、特産の岩槻木綿の取引などでにぎわいました。

出典 小木人形公式サイト

所在地:埼玉県さいたま市岩槻区太田3丁目4−他

地図↓

岩槻城跡 · 〒339-0052 埼玉県さいたま市岩槻区太田3丁目4−他
★★★★☆ · 城

岩槻藩遷喬館

岩槻藩遷喬館の特徴

「岩槻藩遷喬館」は、寛政11年(1799年)に、岩槻藩に仕えていた儒者・児玉南柯(こだま なんか)が開いた私塾です。後に藩校となり、岩槻藩の武士の子弟が勉学や武芸の稽古に励みました。
明治4年(1871年)に藩校が廃止になった後は、おおむね民家として使用されていましたが、昭和14年(1939年)に埼玉県の史跡に指定されました。
平成15年(2003年)から同18年(2006年)にかけて解体修理・復原工事を行い、公開しています。
埼玉県内では唯一現存する藩校の建物です。
「遷喬館」(せんきょうかん)の名前の由来

詩経(中国最古の詩集)の「伐木」の一節、「出自幽谷 遷于喬木(幽谷より出でて 喬木に遷る)」に由来しています。
学問を欲し友を求めることを「鳥が友を求めて深い谷から高い木に飛び移ること」にたとえた内容で、学ぶ者に高い志を持つことを促す意味が込められています。
児玉南柯(こだまなんか)とは

江戸時代の後半、延享3年(1746年)に甲州の豊島家で生まれ、11歳で岩槻藩士の児玉親繁(ちかしげ)の養子になりました。
16歳のとき藩主大岡忠喜(ただよし)に仕えました。
18歳で江戸の藩邸に勤務し、以後様々な要職を歴任し、35歳の安永9年(1780年)南京船漂着事件の処理で名声を上げました。
43歳のときに職を辞し、54歳の寛政11年(1799年)に私塾・遷喬館を開設し、岩槻藩の子弟教育に情熱を注ぎました。

出典 さいたま市公式サイト

所在地:埼玉県さいたま市岩槻区本町4丁目8-9

地図↓

岩槻藩遷喬館 · 〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町4丁目8−9
★★★★☆ · 史跡

オランダ軒の醤油チャーシュー麺

オランダ軒の醤油チャーシュー麺の特徴、口コミ

醤油チャーシュー麺が人気のラーメン屋さん

【百名店east】オランダ軒へ入国

三が日明けで初開店日
岩槻から鷲宮への訪問途中に
東岩槻オランダ軒さんへ記帳立ち寄り
9時20分着で何と50番台!恐るべし人気!
用事済ませて再訪、着丼は14時40分
麺づくりは店主一人でキリモリなので
ゆっくりなペースです

■しょうゆチャーシュー麺 小ライス■
1500 (味玉売切)


一口すすってみてすぐに旨い!
中細で軽いウェーブのかかった麺
食感はツルツルだけどもちもち感
気持ち長めでスープを運びます
スープとの相性も抜群
美味しい麺だなぁ

スープ
あ!生姜!風味はしっかりと
醤油がかなり効いてるスープ
かなり濃いめの仕上がり

麺もだけど、他トッピングも
このスープに浸されて旨味アップします
ご飯が欲しくなるスープですね

トッピング
青菜、海苔、メンマ、ナルト、ネギ
チャーシュー丼と化した小ライス
そして主役のチャーシュー

肩角切り、バラとむちゃくちゃ入ってる
いろんな部位があり味も食感も
食べごたえも満点、満足度高い

これは旨い一杯でした!
生姜醤油となると秋葉原の青島食堂さん
以来ですか、タイプが全然違う
生姜、濃いめの醤油が癖になるスープ
相性のよい麺が最大の魅力ですね

塩も食べてみたいが
来店ハードルが高いのがネック
というより、今日は激込み日でしたね
もう少し早い時間か遅い時間に
記帳して来るのがタイパ良さそうです。

これは新春縁起が良さそう
ごちそうさまでした!
百名店east今年も行きます!

出典 食べログ

住所:埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻6-1-4 1F

とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店

とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店の特徴、口コミ

沢山歩いても食べたいキセキのとんかつ

孤独のグルメでも有名なキセキ食堂。
以前は超激戦店だったが今は予約できるので
以前と比べ訪問しやすくなっている。
それでも予約しなければ長時間待つこと必至。

こちらのお店、何故か孤独のグルメに出た上尾本店より食べログでは評価が高い。何故だろう。
駐車場が無く最寄りのコインパーキングが遠いのでとにかく歩く。予約した場合は早めにコインパーキングに止めて予約時間前に到着することをお勧めする。そして上クラスのものから売り切れていくので早い時間を予約するか予約の時点でメニューも予約しておく方がいい。

上キセキカツ 300g 1630円
10時予約で上キセキカツはすぐに売り切れ。
低温調理の柔らかいお肉で衣はサクサク。
ごはん、キャベツ、味噌汁おかわり無料。
コインパーキングから長く歩いた甲斐がある。

オニオンソース、おろしソースはかなりニンニクが効いている。とんかつソースはほど良い甘さと酸味で肉の旨みが引き立つ。好みにもよるがやはり塩ととんかつソースがオススメ。

出典 食べログ

住所:埼玉県さいたま市岩槻区大字本宿194-12
お問い合わせ:080-4881-1954

埼玉県のお土産、特産品を楽天で探す

埼玉県のお土産、特産品をアマゾンで探す

埼玉県のお土産、特産品をヤフーショッピングで探す






”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

さいたま市岩槻区のこと、もっと知りたい!

さいたま市岩槻区の名所、イベント

時の鐘
戩穀堂
東玉大正館 – 旧中井銀行岩槻支店。登録有形文化財
末田須賀堰
真福寺貝塚
竹たば古墳
つかのこし古墳
越谷陸軍飛行場(新和飛行場)
武蔵第六天神社
久伊豆神社
愛宕神社
慈恩寺
玄奘塔
浄安寺
浄国寺
岩槻まつり
久伊豆神社
岩槻の黒奴 – 日本三奴(日光の赤奴・甲府の白奴、岩槻の黒奴)の一つで、江戸時代には久伊豆神社の神幸祭・神輿渡御を先導し、岩槻城内、城下を練り歩いていたが、昭和に廃れてしまった。
もうかりやっこ – 岩槻の黒奴を復活させようと、さいたま商工会議所青年部の有志「岩槻黒奴保存会」により作られた、町おこしキャラクター。「小判の笠」、「金の草履」など人々を幸せにするものを身にまとい、みんなが幸せになるように活動中。一人称はオラ。語尾にやんすがつくのが特徴。
岩槻安穏朝市
東岩槻まつり

さいたま市岩槻区出身、ゆかりの有名人

政財界

古川俊治 – 参議院議員、医師、弁護士

芸術・文化

遠藤憲昭 – ファッションプロデューサー(「DEVILOCK」プロデューサー)
黒田幸弘 – ゲームクリエイター
田中保 – 洋画家

スポーツ

梅山修 – 元サッカー選手、元新潟市議会議員
金丸将大 – バレーボール選手(東レ・アローズ)
北川麻美 – 競泳選手
斉藤誠司 – プロサッカー選手(コロナ・キェルツェ)
菅沼実 – プロサッカー選手(ロアッソ熊本)
緑川アイラ – 元プロボクサー
宮下宏紀 – 躰道選手(湯島道場所属)

音楽

池田綾子 – 歌手

芸能

青沼ちあさ – グラビアアイドル、AV女優
伊藤さおり – お笑い芸人(北陽)
神田あおい – 講談師
佐藤健 – 俳優
SAM – ダンサー(TRF)
三遊亭楽生 – 落語家
土橋亭里う馬 – 落語家
増岡弘 – 声優(『サザエさん』フグ田マス夫役)
三宅邦子 – 女優
5代目柳家小志ん – 落語家
柳家我太楼 – 落語家

マスコミ・アナウンサー

辻よしなり – フリーアナウンサー(元テレビ朝日アナウンサー)
豊田順子 – 日本テレビアナウンサー

その他

片平敦 – 気象予報士
伊藤みゆき – 気象予報士

出典 ウィキペディア

埼玉県のこと、もっと知りたい!

埼玉県各地の特徴と魅力

さいたま市
西区
北区
大宮区
見沼区
中央区
桜区
浦和区
南区
緑区
岩槻区
川越市
熊谷市
川口市
行田市
秩父市
所沢市
飯能市
加須市
本庄市
東松山市
春日部市
狭山市
羽生市
鴻巣市
深谷市
上尾市
草加市
越谷市
蕨市
戸田市
入間市
朝霞市
志木市
和光市
新座市
桶川市
久喜市
北本市
八潮市
富士見市
三郷市
蓮田市
坂戸市
幸手市
鶴ヶ島市
日高市
吉川市
ふじみ野市
白岡市
北足立郡
伊奈町
入間郡
三芳町
毛呂山町
越生町
比企郡
滑川町
嵐山町
小川町
川島町
吉見町
鳩山町
ときがわ町
秩父郡
横瀬町
皆野町
長瀞町
小鹿野町
東秩父村
児玉郡
美里町
神川町
上里町
大里郡
寄居町
南埼玉郡
宮代町
北葛飾郡
杉戸町
松伏町

埼玉県の名物、お土産、ギフト

通販でお取り寄せ出来る埼玉県の名物、お土産、ギフト

埼玉県の食卓

埼玉県の郷土料理、家庭料理、ソウルフードの種類と特徴

埼玉県のお米

埼玉県産の銘柄米の種類と特徴

埼玉県の牛肉

埼玉県産の銘柄牛肉の種類と特徴

埼玉県の豚肉

埼玉県産の銘柄豚肉の種類と特徴

埼玉県の鶏肉

埼玉県産の銘柄鶏肉の種類と特徴

埼玉県のフルーツ、果物

埼玉県産のフルーツ、果物の種類と特徴

埼玉県のスイーツ、お菓子

埼玉県のスイーツ、お菓子の種類と特徴

埼玉県の日本酒、地酒

埼玉県の日本酒、地酒の種類と特徴

埼玉県の地ビール、クラフトビール

埼玉県の地ビール、クラフトビールの種類と特徴

タイトルとURLをコピーしました